fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

『ANGEL』シーズン1/#10「最後のキッス」(原題:PARTING GIFT)

第9話でドイルを失ったエンジェルとコーディリア。エンジェルはビジョンを送る「ある力」の橋渡し役オラクルに再びドイルを戻すように頼みに行きます。
ドイルがいなくなり、寂しくなったエンジェル探偵事務所。しかしそこに、ヴァンパイアスレイヤーのウォッチャーだったウェスリーが『バフィ』から『ANGEL』に初登場!レギュラーとなって大活躍(&迷惑)を起こします!

エンジェルは自分をヴァンパイアに戻したように(#8を参照)、ドイルを戻すようオラクルに頼むが、「扉を閉めるものがいれば、開けるものがいる」という意味深な言葉を告げるだけだった。
一方最後にようやく気持ちが通じ合ったドイルを失ったコーディリア。落ち込む様子を見せるコーディにエンジェルは休暇を薦めるが、コーディは頑として休まず事務所で働くと言う。オーディションの時間になったコーディが事務所を出ようとしたところ、感情を読むことができるEmpath Demonのバーニーがやってきた。何者かに追われているバーニーは魂を持つヴァンパイアのエンジェルに助けを求めて来たのだった。

デーモンの依頼人はエンジェルに任せ、オーディションに向かったコーディ。しかしオーディション中に突然ビジョンを見て頭痛に襲われる。ドイルが最期にコーディにキスしたときに、「ある力」からのビジョンを見る能力を受け継いでいたのだった。

一方のエンジェルはさすらいのデーモンハンターになったウェスリーと再会する。


以下ネタバレです



前回まで本当にダークなものが続いた『ANGEL』に新キャラだけど、『バフィ』ファンには懐かしい元ウォッチャーのウェスリーが登場。相変わらず固いイギリス英語を話しますが、なんとバイカーファッションでカッコ良く登場したと思えば、なんだか間が抜けています。お笑い担当の出現ですね(爆)。実際にウェスのおかげで『ANGEL』に新しいユーモアの要素が加わって行きます。

ウェスのファッションにエンジェルが「ウォッチャー委員会がイメージを変えたのか?」と野次ってました。『バフィ』シーズン3で、スレイヤー2人の監督不届きの責任で委員会をクビになったウェス。エンジェルに「さすらいのデーモンハンター」と強調するところが面白い。

さてタイトルにある「PARTING GIFT」を直訳すると「最後の贈り物」。
この場合、コーディにビジョンの能力がドイルから送られた訳ですが…。コーディは受け入れられず、エンジェルやバーニー、ウィスにキスをしては能力を譲ろうとしますが、ことごとく失敗します。
あとで好意を寄せ合うようになるエンジェルとコーディですが、ここで初キス!なのに全然ムードがない(笑)。

依頼を1人でやろうとするエンジェルにウェスが手助けを申し入れるも、「ドイルの二の舞はごめん」とばかり断ります。言い方は乱暴だけど、誰の犠牲を出したくないエンジェルなりの気遣いでしょうね。

しかしそこで、エンジェルと勝手に後をついていったウェスに取り残されたコーディに危機!
依頼人のバーニーは、特殊な力のあるアイテムを集めてオークションしており、コーディの能力を商品にしようと画策。コーディを拉致し、オークション会場に。

バーニーの正体を知ったエンジェル&ウェス。落ち込むウェスを奮い立たせて、エンジェルは協力してコーディを探します。コーディは何故か弁護事務所のウルフラム&ハートに競り落とされ、目玉だけを奪われそうになったところにエンジェル&ウェスが登場!エンジェルはカッコいいけど、ウェスはアタフタし過ぎで格好わるいぞ(笑)。でも事件は無事解決。
コーディがエンジェルにお礼を言うも、エンジェル「さすらいのデーモンハンターがいたおかげだ」とウェスを讃えます。最高の賞賛にウェスも最高の笑顔。本当に良いシーンでした。

「最後の贈り物」ということで、コーディにはビジョンの力。そして、もう1つのギフトはエンジェルの側にウェスがついたことでしょう。

そして最後に意外なエンジェルの特技が判明!物を食べないくせにコーディとウェスに朝食をふるまってました。味覚はどうしているんだろう?一度人間に戻ったおかげで味覚が戻ったとか?一体どこで料理を覚えたんだか…。

ところでウェス役のアレクシス・デニソフにはある共通点があります。
実は彼はアメリカ人で、『バフィ』『ANGEL』で活躍する以前はイギリスにいて、これまた愛してやまないショーン・ビーンの『シャープ』シリーズに出演していたのですよ。歴史大作のため18世紀末の衣装とカツラを被っていたので、最初にウェスを見た時は気が付かなかったです(笑)。しかもシャープでは、主人公シャープの妻を寝取る貴族役で、すご〜く嫌っていたというか。
ウェス役は本当に彼には当たり役で、今後のシーズンでも彼の健闘ぶりは目を見張るものがありました。

偶然とはいえ、シャープ関係者がいたことにちょっと嬉しかったりします。
[PR]
by fliegn_26 | 2009-06-03 20:51 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tomoazlog.exblog.jp/tb/10364309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

最新のコメント

>あしばさん はじめま..
by fliegn_26 at 22:53
こんにちは!「クロウ」関..
by あしば at 10:13
俺も見ました。今までのコ..
by クドウアキオ at 22:07
>ぽこぽんさん 初めま..
by fliegn_26 at 23:14
youtube貼って頂い..
by ぽこぽん at 09:12

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧