fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『BONES』シーズン3/#12「悲しき子守歌」

『BONES』のアイドルといえばブースの息子パーカーですが、そのパーカーのライバル(笑)となる赤ちゃんのアンディが登場!B&Bを始めスクインツたちも視聴者も虜にさせちゃいます☆

車ごと燃やされた焼死体の検分中、どこからともかく赤ん坊の声が聴こえて来た。赤ん坊の母で焼死体でとなったメグの息子アンディが、ベビーシートのおかげもあり大枝のところで奇跡的に難を逃れていた。ブレナンはメグが隠し持っていた鍵を発見するが、それをアンディが飲み込んでしまい、証拠品となるため鍵が排泄するまで預かることに。メグは病気を抱えていたアンディを必死に育てていたが、アンディが飲み込んだ鍵は貸金庫の鍵でとんでもないものが発見された

以下ネタバレです。もうブレナンママ&ブースパパの奮闘ぶりがたまりません(笑)。




今回の事件はアンディにとっては悲劇ですが、とても心温まるエピソードでした。
アンディから母親を奪った犯人に怒りをぶつけるB&Bの迫真の逮捕は、「もっとやれやれ!」とこちらも拳を振り上げたくなりました。

でもアンディはB&Bが側にいてラッキーだったと思います。最後は素敵な養父母と巡り会えたことですし。アンディの行く末を安心しながらも、寂しそうなB&Bが印象的でした。

邦題が「悲しき子守歌」で、原題は「the baby in the bough」。直訳すると「大枝(the bough)の中の赤ん坊」となります。
ちょっと気になって調べてみたのですが、大枝の意のboughは古期英語では「腕、肩」の意味だったそうです。そこまで深い意味があったかどうかはともかく、アンディの登場シーンが母親の腕に抱かれているような図でした。

子守り歌らしい歌はありませんでしたが、アンディの登場シーンのときは悲しげだけど柔らかいピアノのメロディで、陰惨のセリフが多くてもシーンがとても和らぐというか何と言うか。スタッフの手腕が見事だなと感心したところでした。

さてこのエピにもDVD限定の未放映版が収録。
増えたのはB&Bの車中とラボと、ブースと部下チャーリーとのやりとり。
チャーリーは度々登場しますが、「ブレナンの子守りが見物ですね」というセリフにはウケました。こちらも最初どうなるかと思いましたもん。ブレナンとアンディの出会いはまるで「未知との遭遇」でしたし(笑)。ブースにいたっては、すでに経験済みですから、初ママのブレナンの側でしっかりバックアップ。
ブレナンも徐々に情が湧いてきて、最後はすっかりママの顔になってましたね。これが後に…なんですが次の4thの内容になってしまうので、ここではふせておきます(笑)。

それにしてもアンディが可愛すぎる!ベイビーの自然な演技(というか素?)のせいか、DBもEDも演技とは思えない自然で良い雰囲気でしたね。
DBとベイビーの組み合わせは『ANGEL』でもあったのですが、もう最高のパパですね☆
そしてラストシーンのおしゃぶりをくわえたブースが可愛かった(惚)。

それからアンジェラとアンディも良かったですね〜。アンジェラはホジンズにたくさん子供が欲しいと言ってましたが(爆)。アンジェラママもこの先見てみたいですね☆
[PR]
by fliegn_26 | 2009-06-08 20:26 | Movie&TV | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tomoazlog.exblog.jp/tb/10393555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とめちゃん at 2009-06-08 22:52 x
こんばんわ。
『BONES』の赤ちゃんや子供ネタがからむエピは時々ありますが、その度にブースはブレナンの子供に対する思いを確認しているように感じられます。
当然、彼女の性格がああですから(苦笑)せかさず、ゆっくりと、その時を待っているような気がしてなりません。
未放送版のチャーリーとのシーンで↑のセリフを言った後のブースの顔つきが印象的でした。
題名の解説、興味深く読ませてもらいました。なるほど…
以前から、題名は2パターンあって、主要キャラに関する出来事寄りの題名の時と、事件主体の題名の時で、題名を見ただけでいろいろと想像できたりしますね。
(実際公式サイト等のフォーラムでもあれやこれやと話題に上ったりしてますね。)
Commented by tadi at 2009-06-09 08:45 x
おはようございます、tadiです。
ブレナンの、赤ちゃんや子供に対する態度がエピを重ねる毎に柔らかくなってきていますね。
それを見守るブースがまたいい感じ。
ブレナンの悲しい子供時代も含めて、本当に彼女のことを理解し、温かく見守っている雰囲気が好きです。
だったらもっとブースに対して優しくなりなさい~ 爆
アンジェラの母親願望もフムフム・・・といった感じでしたが、カムの「体型が崩れるからイヤ」というのも如何にもカムらしくて納得。
パーカーに接するブースを見て思っていたのですが、きっとDBは私生活でもよきパパなのでしょうね。
二人目は女の子だという情報がありましたから、ますますメロメロになってしまうのでしょう 笑
Commented by fliegn_26 at 2009-06-09 22:12
>とめちゃんさん
こんばんは。赤ちゃんや子供が絡むと、ぐっと距離が縮まるというか、ブースは子供を通してブレナンの気持ちが知りたくてしょうがないのかもしれませんね(笑)。
>題名の解説
今まではそこまで題名に興味がなかったのですが、英語の勉強で単語の語源などを調べるなどしたら面白くなってきまして。題名を意識するようになったのはつい最近ですが、フォーラムのほうでも話題になっているのですね。今度覗いてみて、今後のレビューの参考にしたいと思います。
Commented by fliegn_26 at 2009-06-09 22:17
>tadiさん
こんばんは。
>もっとブースに対して優しくなりなさい~
↑まったくもって同感です(笑)!今回は『BONES』女性陣それぞれの子供観がはっきり分かるエピでしたね。
以前某動画サイトでDBと息子さんがイベントに参加したときのインタビューを見たことがあるのですが。すごく仲がいい感じで、プライベートも良きパパなんだな〜と思いました。2人目が女の子でしたら、きっとメロメロになるでしょうね〜(笑)
Commented by Reica at 2009-06-10 23:30 x
こんばんわ。Reicaです。
今回のB&Bは予行演習ですか?と問い詰めたい(笑)「俺達のbaby」発言といい、ブースはかなり確信犯的にブレナンに揺さぶりかけてる様に見受けられます
>ブースと部下チャーリーとのやりとり
冒頭で「金を払ってでも見たい」とのシーンはありましたが、それ以外でもあったんですね。ブースの表情とか見てみたいです。
>「the baby in the bough」
マザーグースの「Hush-A-Bye Baby」を思い出します。あちらは風が吹いて揺りかごが落ちてしまうのですが、こちらは無事保護されましたね。「bough」にはそんな意味もあったのですか。意味深です。勉強になりました。
>二人目は女の子
横レス失礼します。以前某サイトで「パーカーが女の子だったら「嫁にはやらない」なんてブースは言うんだろうね」と笑い話になりましたが、DBもそうなるのでしょうか。子煩悩な彼ですから(^^)。
Commented by fliegn_26 at 2009-06-11 21:05
> Reicaさん
こんばんは〜。
>ブースとチャーリー
冒頭のシーンの「金を払ってでも見たい」ですが、字幕だと「見物ですね」となっていたのでそのまま引用してしまいました。
後半部分に未公開シーンで再びチャーリーが登場したのですが、あってもなくてもいいようなシーンでした。でもブースと部下のやり取りが少ないので、今後はもっと増やしてほしいですよね。
マザーグースはあまり詳しくなかったので、調べてみたら英語の勉強としても面白そうですね。機会があれば読んでみますね。
>「パーカーが女の子だったら「嫁にはやらない」
あはは、DBならそうなりそうですね(笑)。2人目の誕生が待ちきれないことでしょうね。

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

最新のコメント

>あしばさん はじめま..
by fliegn_26 at 22:53
こんにちは!「クロウ」関..
by あしば at 10:13
俺も見ました。今までのコ..
by クドウアキオ at 22:07
>ぽこぽんさん 初めま..
by fliegn_26 at 23:14
youtube貼って頂い..
by ぽこぽん at 09:12

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧