fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

アクロス・ザ・ユニバース

「U2のボノが出てる!」と昨年知り、公開中に観に行きたかった全編ビートルズナンバーで彩ったミュージカル映画『アクロス・ザ・ユニバース』。

アクロス・ザ・ユニバース デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

スコア:


鑑賞した後、後悔しました。何故、映画館で観なかったのか?
ただのミュージカル映画ではなかったし、何よりもビートルズの曲の素晴らしさを再認識させてくれる映画です。

1960年代。アメリカ人の父親を探しにアメリカに来たイギリス青年のジュード(ジム・スタージェス)。そこでマックス(ジョー・アンダーソン)とルーシー(エヴァン・レイチェル・ウッド)の兄妹と出会い、ルーシーに恋をする。大学を中退したマックスは、ジュードと共にN.Y.へ。そこでロックシンガーのセディ(デイナ・ヒュークス)、デトロイトの暴動で弟を失ったギタリストのジョジョ(マーティン・ルーサー・マッコイ)、元チアリーダーで同性愛に悩むブルーデンス(T.V.カービオ)と新しい仲間を出会う。しかし時代はベトナム戦争に駆り立てられ、ジュードたちは時代の波にのまれていく。

ジュードたちの物語の大半は、ビートルズの曲を基に作られたものだから、曲と設定が見事にマッチしていて素晴らしかったです。というよりもビートルズと60年代は切っても切れない関係なので、当然といえば当然なのかもしれませんが。

そして映像が歌の内容とマッチしていて凄かったです。特にお薦めはカメオ出演した、ジョー・コッカーの「Come Together」、U2のボノが扮する超怪しげな人物ドクター・ロバートが歌う「I Am The Walrus」。
ジョー・コッカーの「Come Together」はもう渋いし、都会的で退廃的な当時のN.Y.の表現が凄く良かったです。
ボノのシーンはファンの私から観ると、まるでU2のダンス・ビート路線が強かったアルバム『アクトン・ベイビー』『POP』等を思わせる雰囲気だけど、ビートルズのサイケデリック時代を表現した色彩豊かな映像で圧巻されました。(もう、ボノのPVです)
そしてボノの60年代の格好ったら(笑)似合い過ぎです!以前PVやステージでもコスプレをしておりましたけどね。役も楽しんでいたようですね。

ビートルズで1番好きな曲は「Let It Be」なんですが。この曲が流れるのはデトロイト暴動(当時は米最大の人種暴動)に巻き込まれて亡くなるジョジョの弟の葬式シーン。ジョジョの弟が歌い上げるのですが、オリジナルとは違いソウルフルなアレンジでとても感動的でした。不覚にも泣いてしまいました。

この映画の見所は出演者自身が歌い踊るというところ。なんと俳優のジムもエヴァン・レイチェル、ジョーも皆吹き替えなしで自分たちで歌っているのですよ!
セディ役のデイナ・ヒュークスは元々舞台で歌っていたミュージシャン、ジョジョ役のマーティン・ルーサー・マッコイは元々本業はミュージシャン兼ギタリストなので文句なしに上手いです。

デイナが歌う「Helter Skelter」は女性ですが、熱く歌い上げる最高にクールでしたよ☆
Dana Fuchs Band - Helter Skelter (Beatles Cover)


マーティン・ルーサー・マッコイは元々ミュージシャン。ソウルフルな歌とギターを劇中で披露しております。マーティン・ルーサー名義でアルバムもヒットしてます。マーティンのmyspaceはこちら。

実際出演者がPRで番組に出演し、その歌を披露。エヴァンは本当に上手ですね。


ビートルズナンバーを忠実にやっているのですが、役柄によって女性が歌う場合は、歌詞の中に「She」があれば「He」に替えたりとありますが、アレンジされても歌の内容は変わりません。
ボノのシーンもですが、他にもビートルズにちなんだ屋上ライブの再現などもあり、ビートルズを知らない世代には、ビートルズを知る良い映画です。元ビートルズのリンゴ・スターやポール・マッカートニーから太鼓判を押されているので間違いありません☆

でも伝えたいことは1つ!「All You Need Is Love053.gif

[PR]
by fliegn_26 | 2009-06-28 23:30 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tomoazlog.exblog.jp/tb/10518358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

最新のコメント

>あしばさん はじめま..
by fliegn_26 at 22:53
こんにちは!「クロウ」関..
by あしば at 10:13
俺も見ました。今までのコ..
by クドウアキオ at 22:07
>ぽこぽんさん 初めま..
by fliegn_26 at 23:14
youtube貼って頂い..
by ぽこぽん at 09:12

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧