fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ジョイ・ディヴィジョン/『Unknown Pleasures』発売から30年

e0036571_2235345.jpg先日買った英国大手の音楽雑誌NMEの表紙で気が付きました。
ポストパンクの先駆者、またニュー・オーダーの前身ジョイ・ディヴィジョンの1stアルバム『Unknown Pleasures』が1979年の発売から今年で30年。ということで雑誌には大々的にジョイ・ディヴィジョンをフューチャーしております。
表紙はジョイ・ディヴィジョンのボーカルでアルバム発売後の翌年に、23歳の若さで自殺したボーカルのイアン・カーティス。記事には残ったメンバー3人で、ジョイ・ディヴィジョンからニュー・オーダーとバンド名を変え、現在も第一線で活躍するバーナード、ピーター、スティーブンのインタビューがありました。

アンノウン・プレジャーズ【コレクターズ・エディション】

ジョイ・ディヴィジョン / Warner Music Japan =music=

スコア:


イアン・カーティスが書く孤独と絶望が内容の歌詞と独特な歌唱、当時のプロデューサー、マーティン・ハネットの手腕もあり、発売当時は高く評価されたそうです。ポストパンクの代表的な作品です。
またCDジャケットを担当したのは、グラフィックデザイナーのピーター・サヴィル。

私がこのアルバムを知ったのは、去年映画『CONTROL』を観てから。監督のアントン・コービンが好きで、コービンの初長編映画作品だったから観ようと思っただけで、それまでジョイ・ディヴィジョンもイアン・カーティスも知らなかったです。
だけどアルバム『Unknown Pleasures』を聴いて驚きました。「本当に自分が生まれる前のアルバム?」と失礼ながら疑ったぐらいです。今聴いても新鮮な印象があるのです。

聴くと歌詞もサウンドも暗いのですが、雑誌のピーターの言葉を借りれば、「このアルバムは人生と合わず多くの孤独に、落胆している人々の共感を得た」とのこと。メンバーのバーナードとピーターはアルバム完成当時は、当初よりも暗い内容となって気に入らなかったとドキュメンタリー『JOY DIVISION』で語っておりましたが。当時のイギリスは不況だったせいもあり、多くの人々に支持されたようです。(今と少し似ているかも)

良い曲が多いですが、その中でもお薦めのものをご紹介。
Joy Division - 「She's Lost Control」

「She's Lost Control」はイアンが、バンド活動しながら勤めていた職業紹介所で出会った少女が目の前でてんかんの発作を起こしたときをヒントに作られた曲。イアンはその少女をすごく良い子だと親身になって彼女が亡くなったときはとても悲しんだそうです。皮肉なことに、その後イアンもてんかんの発作が出て来てしまい、悩ませることになります。

「Shadowplay」

↑とても好きな曲です!今までもいろんなバンドがカバーしているのですが。カバーではThe Killersのがお薦めです。
残ったメンバーによるセルフカバーもお薦め。イアンの死後ニュー・オーダーとバンド名を変えたから、しばらくジョイ・ディヴィジョンの曲を封印しておりましたが、近年はライブで演奏するように。ボーカルはバーナード。


バンド活動は短く、アルバムは『Unknown Pleasures』とイアンの死後に発売された『Closer』の2枚のみ。たった2枚で新しい時代を築きあげ、今でも多くのバンドからリスペクトされております。若輩者の私が言うのも難ですが、まだ聴いたことがない方はぜひ視聴してみてくださいね。

ジョイ・ディヴィジョンをもっと知りたい!という方にはこちらがお薦め。
↓イアン・カーティスの生涯を追った伝記映画。監督のアントン・コービンはジョイ・ディヴィジョンのPV、写真撮影もし、メンバーとも交流がありました。

コントロール デラックス版 [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

スコア:


↓ジョイ・ディヴィジョンと当時の音楽シーンのドキュメンタリー。当時の貴重なライブがカラーで見れる!メンバー他、イアンの残されたインタビュー音声もあり。

JOY DIVISION (デラックス・エディション) [DVD]

ビデオメーカー

スコア:


↓マッドチェスターの栄華と終焉を描いた映画。前半にジョイ・ディヴィジョンが登場。

24アワー・パーティ・ピープル

メディアファクトリー

スコア:


イアンの妻、デボラ・カーティス著の本。まだ未読なので、読んだらレビューを書きます。

タッチング・フロム・ア・ディスタンス―イアン・カーティスとジョイ・ディヴィジョン

デボラ カーティス / 蒼氷社

スコア:


[PR]
by fliegn_26 | 2009-06-30 23:15 | Music | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tomoazlog.exblog.jp/tb/10530588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

最新のコメント

>あしばさん はじめま..
by fliegn_26 at 22:53
こんにちは!「クロウ」関..
by あしば at 10:13
俺も見ました。今までのコ..
by クドウアキオ at 22:07
>ぽこぽんさん 初めま..
by fliegn_26 at 23:14
youtube貼って頂い..
by ぽこぽん at 09:12

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧