fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Buffy the Vampire Slayer: Season 3-感想1(ネタバレあり)

先々週あたりに英国から届いた『Buffy the Vampire Slayer: Season 3』を全話鑑賞しました!

日本語字幕はないですが、ぶっちゃけスピンオフの『ANGEL』よりもコミカルで話はわかりやすいです。

このシーズン3からレギュラーを抜けて、我ら(←おい)のデヴィッド・ボレアナズ(以下DB)は『ANGEL』で主役に格上になるのですが。時々、バフィーとエンジェルのエピソードがクロスオーバー(お互いの番組に出演すること)するので、突然出てくるこのキャラ誰?という時が度々ありました。

ところで今頃気が付いたのですが、バフィーのシーズン3から出演しているウィッチャー(バフィーのような吸血鬼ハンターを助ける役目を持った人)ことウェスリー役で、英国ドラマ『シャープ』の後半にロセンデールという貴族役で出演していたアレクシス・デニソフさんが出ていました。

この方アメリカ人だったんですね。ちなみにどっちの役柄もイギリス人の設定です。

最近同じく『バフィー』で共演した女優さんと2003年に結婚し、子供が出来たんだそうです。おめでとうございます!

以下、ネタバレですが、興味のある方は続きをお読みください。




<物語>
シーズン2のラスト、ヴァンパイアで恋人のエンジェル(DB)を殺してしまったバフィー(サラ・ミシェル・ゲラー)は、街を離れウェイトレスとして働いていて暮らしていた。

というところから始まるのですが。これってシーズン2を見てないと少々分かりづらいですね。何でバフィーはエンジェルを殺してしまったのか?
エンジェルは元々凶悪なヴァンパイア・アンジェラスとして名を馳せていたところに、ジプシーに呪いをかけられ、魂を持ったヴァンパイアに。(要は人の心を持ったってことね)
ところがシーズン2で、バフィーの恋が燃え上がり、ついに一夜を共にする。エンジェルが最高の喜びを感じてしまうと呪いが解けてしてしまうのだった。
これって、かなり男な設定ですね(爆)

ともあれ、復活してしまった悪党アンジェラスは世界を滅ぼそうと、地獄の門を開こうとする。その門を閉じるには、復活したものの血が必要だった。
シーズン2の終盤、バフィーの友人ウィローによって、魂を取り戻したエンジェル。しかし、地獄の門は開かれてしまうので、仕方なくエンジェルの体を剣で貫く。エンジェルの血によって、門はエンジェルを地獄に連れていき閉じる。

実際はエンジェルを殺してないのですが、地獄に送ってしまったことに罪悪感を持つバフィー。
スレイヤー(吸血鬼ハンター)であることから離れようするが、ある事件に巻き込まれ、再びスレイヤーとして活躍。
その最中、エンジェルが突然地獄から戻って来る。

ともあれ、またバフィー&エンジェルコンビが見られるのは嬉しいですが。
着かず離れずの2人が見ていて、とても歯がゆいです。

シーズン3前半のお薦めエピソードは、復活したエンジェルが登場する4話「Beauty and the Beasts」、バフィー&エンジェルの永遠のライバル・スパイクが登場する8話「Lover's Walk」、9話「The Wish」、10話「Amends」。

10話はエンジェルが主役の回。自分の犯した罪に苦悩する演技がなかなか良いです。

9話は、スピンオフ『エンジェル』にレギュラーで登場するバフィーの同級生コーディリアが、バフィーがいない世界を悪魔にお願いし、バフィーのいないパラレルワールドでは街はヴァンパイアに支配されていた。そこではエンジェルは同じヴァンパイアたちに遊びと称した拷問に遭っていた。

バフィー・シリーズ通して、DB演じるエンジェルはけっこう、いじられ、上半身裸、縛られる、拷問の描写が多いです(爆)
実際はけっこう強いエンジェルだけど、主役がバフィーだからあまり強いと立場が逆転してしまいますからね。そんな9話で縛られて怯えるエンジェルが可愛いと思ってしまった(笑)
今まで本領発揮できなかったせいか、エンジェルが主役となったスピンオフ『エンジェル』では観ているこっちが気持ち良いぐらいの暴れっぷりを披露しています。

TVシリーズをまとめて感想するのは難しいですね(汗)
シーズン後半戦の日記は次に。
[PR]
by fliegn_26 | 2008-10-26 23:58 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tomoazlog.exblog.jp/tb/8835732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

最新のコメント

>あしばさん はじめま..
by fliegn_26 at 22:53
こんにちは!「クロウ」関..
by あしば at 10:13
俺も見ました。今までのコ..
by クドウアキオ at 22:07
>ぽこぽんさん 初めま..
by fliegn_26 at 23:14
youtube貼って頂い..
by ぽこぽん at 09:12

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧