fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

German Fest 2006 in Hibiya park

e0036571_0515345.jpg一昨日行って来ました。
いや〜久々のドイツビール美味しかったです。
向こうの人っぽく昼間からぐいっと。でもちょっと量が多い上に空きっ腹だったので、しばらく1人で酔ってました。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-31 01:00 | Diary

ムズカしいな…

ちょっと愚痴ですが、ネイティブの人と約束やら連絡を取り合うのは難しいな…。
ってこっちも勘違いしたけど、向こうも勘違いしてるっぽい。
もう遅いから明日言わねば〜。
まったく英語が分からないとけっこう笑ってごまかせた(本当はいけない)けど、最近ごまかしがきかなくなった。ベラベラになるには険しい道のりっす。
英語でケンカができるぐらいになるのが理想。い、いや、これはあくまで理想ですが、まあいきなり何か言われて言葉がポンと出てくるようになればいいです。

最近某大手スーパーでもドイツビールが出てるそうですが、やっぱり樽から飲んだほうが美味しいですね。
明日生で飲めるところをあるので行って来ます。
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-27 23:35 | Diary

Bad and Happy day

ダニエル・パウダーの「Bad days」はご存知ですか?
頑張る人の為の応援歌と言われていますが、ビデオクリップなど観てるとなんだか頑張ろうと思います。

昨日は(というか)仕事の面接の日は大体Bad daysだったりしますが、ちょっとHappyなことも。
面接のときにもう1人一緒に面接した人と仲良くなりお昼をご一緒しました。(しかもおごり♪)
同じ映像畑を目指す者同士だったので刺激を受けたし、知り合えたのも嬉しかった。
地元に戻って買い物をしよとしたら、後ろからあだ名で呼ばれ振り向くと高校時代の友人と遭遇。お互い会うのは本当に久しぶりで、お茶(と言ってるけどケーキを食べただけ)して近況報告など。

帰ってPCを見ると音信不通だったイギリスの友人(と言ってもいいよね?)からメールが!これにはめちゃくちゃ嬉しかった♪

時にはこんなこともあるんだな〜。BadだけどちょっとHappyな日でした♪
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-27 21:22 | Diary

<笑うニューヨーク>シリーズ

著者はアメリカ在住のリンコこと竹内玲子さんのエッセイシリーズ<笑うニューヨーク>。
今まで読んだ本の中で、読みながら本気で笑ったのはこの本が初めてだと思う。

ちょうど最初出た文庫本「DELUXS」(ライフログ参照)を知ったときは、9.11の次の年あたりだったと思います。
ニュ−ヨークと聞くと、どうしても9.11を思い出してしまう…そんな時。
少しそのことも書かれているのかなと思って読んでみたら…なんだこりゃ〜〜!?
おっ、面白いじゃないか!!
なんてマヌ…いやいや、面白いN.Y.生活が満載されている本でした。
文章も読みやすいというか、書いてる本人の素の文章が面白い。そこで本に引き込まれてしまいます。出てくる人物もまた個性的で、竹内さんと愉快な友達談も楽しめます。
(実在する人たちですよ)

留学経験も書かれていたので、この本のおかげで留学や海外に行く時など真剣に考えるようになりました。今では私のバイブルになってます(笑)
(いや、ウソじゃないって…。)
ぜひこれは留学希望(私もそうだが)や海外に行きたい暮らしたい方にお勧め。
ただ普通に読んでいても面白いですよ。

特に一作目の「DELUXS」と「DANGER」が最高。
「DANGER」の竹内さんのN.Y.での病院体験がめちゃくちゃウケます。
海外で病気になるとどうなるか…ということが書かれてます。よく読めば大変なことだけど、何故か笑ってしまう体験談。
ここまで読んでしまったアナタ。これはもう読むしかない!

私が好んでよく読む部分がN.Y.の食事について。
この辺を読むといつもお腹がなってしまいます。(そして何故か無性にハンバーガーか中華を食べたくなる)
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-25 05:39 | Book

Why?

うちのワン子、最近何故か雷雨のときに散歩に行きたがる…。

な〜ぜ〜?

ああわからん。今日も雨と雷の中散歩に行きましたさ。
雷と雨嫌いなくせに…。

昨日は人形町に行き、先日会ったイギリス人とチェコ人先生の展示のオープニングパーティに行きました。
ノリでその後の打ち上げ(かな?)にも図々しく参加。
面白かったのが、学校の恩師とチェコ人先生が共にカメラおたくだったこと。
その様子を私は激写(笑)滅多に観られないツー・ショットでした。
(このブログ恩師にも見られてるんだった…まあいいか< ごめんなさい先生)

そうそう人形町には私のお気に入りのお店があるんです。
「板倉屋」という人形焼きのお店なんですが、創業100年のお店で、ほのぼのした店内も大好きなところです。なんだか明治の時代にタイムスリップした感じになります。
去年そこで花がプレスされた煎餅があるんです。
見た目がすごく綺麗で、食べるにはもったいないものなんですが甘くておいしいお菓子です。
クッキーに近いものなので、日本土産にどうかなとパーティの前にお店に行ってみました。ところが店内にそのお菓子がなかったので、「が〜ん!なくなったの?!」とお店の人に聞くとちょうど袋に詰めたお菓子が!あってよかった〜!
お菓子を持ってパーティへ。イギリス人のキャロラインとチェコ人のヤンは喜んでくれたのでよかった。

と好きなお店だと言っておきながら、人形焼きのお店なのに肝心の人形焼きを食べてないんです。あんこが苦手というものあるんですが、苦手な人にも食べれるものがあるようなので。

ということで今度人形町に寄ったときは人形焼きを買っていこう。
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-24 19:04 | Diary

One day, I was an art student.

今日一日限定、生徒に戻りました(笑)

去年から母校の海外交流プログラムで、イギリスから先生(もちろん外国人)が来て学校で制作し、展示をするというプロジェクトがあります。
去年日記に度々登場するカールとマリー=クレールの2人が来日。
気さくな2人は友人を通して仲良くしてくれました。作品も個性豊かなものでした。

さてさて今年もまた交流の月がやってきました。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-22 23:09 | Diary

The PINK PANTHER!!!

ハリウッド版スティーブ・マーティン主演の「ピンクパンサー」です。

実はピンクパンサーと聞くとアニメの方でしか見たことなかったので、実写があるとは知らなかったです。(調べたら元々は実写映画のオープニングアニメから人気が出てアニメ化したそうです。)

とにかく今は笑いたい、笑える映画が見たく久しぶりに母と一緒に行きました。

スティーブ・マーティン演じるクルーゾー警部は新しい相棒ジャン・レノ演じるポントンと共に殺人事件となくなったダイヤ「ピンクパンサー」の捜査にかかります。
しかし一度何かやれば周りの人を巻き込み騒動を起こす。だけど、本人はいたってマジメ。そんなクルーゾーでも共についていくジャン・レノ=ポントンがカワイイ。

ベタなギャグがあれど何故か笑ってしまう。
面白かったのが、一応アメリカ人のスティーブ・マーティンがアメリカ人にアメリカン・アクセントを習うところ(予告編で少し見れます)
アメリカ人がアメリカ英語を習う。その描写がわざとらしいけど面白い。
それから…ネタバレになるので詳しく言えませんが、しぶい演技でフランスはもちろん世界的な名優であるジャン・レノにあんなことを〜〜〜!!!という場面があります。
今でも思い出すと笑ってしまう(爆笑)
そして「ダ・ヴィンチ・コード」に出てるんですよ。同一人物とは思えないコミカルなジャン・レノに注目です。

ただこういうギャグ映画は英語を知らないと分からないギャグがあります。
字幕でたぶん何かの単語とひっかけて言ってるようなセリフがありましたが…そこまでの語学力がない私。英語が分かればもっと楽しめるんだろうなと思います。

しかしそうでなくても純粋に楽しめる映画です。

あ、でも1つ忠告。
映画を見る前と後でクルーゾー警部が乗り移るようです。
見る前に久しぶりにポップコーン食べて鑑賞しようとしたら、劇場で人にぶつかりクルーゾー警部さながら人にポップコーンをかけてしまいました。
少量だったら良かったもの…。その後さらに高円寺まで行って、帰りの切符をどこかに落としてしまいました。探してもなかったので、また電車賃を払うハメに(涙)

なので皆さんうっかりクルーゾーにはご注意☆

☆追記☆
書き忘れてしまったのですが、(たぶん)カメオ出演で006役(笑)でイギリス俳優のクライブ・オーウェンが出てます。(どこで出るかは劇場かDVDで見つけてください♪)それを見て思ったんですが、New007役はこの人でも良かったのでは?と。
けっこうサマになっていたので。個人的にはオーウェンでやってほしかったです。
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-17 21:15 | Movie&TV

Sleep, Zzzzzz.....

Dog said, "I like Mom's bed!"
e0036571_619091.jpg


More
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-16 06:33 | Dog

Love Actually

クリスマスのロンドンが舞台で、それぞれの愛の形を描いた群衆映画です。
なかなか良かったですよ。ロンドンの名所など出て来て、思わず「懐かしい〜」と見てしまいました。
登場人物が20人ぐらいいたかな〜?見ているとちょっと混乱してしまうかもしれませんので、ゆっくり見られるときにお勧めします。
気に入ったエピソードはリーアム・ニーソンが演じる妻を亡くしたばかりの父親と義理の息子の関係と友人の彼女が好きになった青年の2つのエピソードが好きでした。
とくに友人の彼女が好きになってしまったというのは、とても切ないものでしたね。
でもドロドロとしたラストではないので良かったです。

あと落ちぶれたロックスター(なのかポップスターぽかったけど…)を演じたビル・ナイ。この人がとても笑えた(爆笑)「アンダーワールド」でとても威厳のある吸血鬼の長老を演じていた人が一転して、放送禁止用語を惜しげなく連発するロックスターを演じていたのだから。

ラストはそれぞれヒースロー空港で…。
っっと、最近ネタバレが多いのでこの辺にしておきます。

登場人物が多くて一歩間違えば日本の昼ドラ劇場になりかねないものでしたが、テンポの良くさわやかに見れる映画ですね。
日本映画でもやってほしいな〜。(「有頂天ホテル」がこの映画と近いかも…)
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-14 23:16 | Movie&TV

FEEDER/ Pushing the Sense

逆行こそ人生!

わけのわからんこと言ってますが、今はそんなことでも言ってないと前には進めません。
今日はそんな話題ではないんですが。

"FEEDER"…このバンドはその中から這い上がってきたとも言えるバンドでございます。

ようやく5thアルバムの「Pushing the sense」が聴けました。
前作はドラマーのジョンが亡くなって間もないものだったので、明るい曲でも暗い部分があったり、引きずっている感がありました。
5thアルバムは前作とは違い、でも気分的に前向きになれるものが多いです。
改めてFEEDERのすごさを感じた。曲の良さもありますが、バンドはつらい時期を乗り越えて作ったものだと思います。
精神的に来ている時だと、曲を聴くと泣きそうになります。

過去はふり返らず、前へ!
個人的に気に入ってる曲は「Feeling A Moment」「Pushing The Senses」「Morning Life」。とくに「Morning Life」はかなり気に入ってます。
後は知るきっかけになった「Shatter」。勢いのある曲なので大好きです。

まあ今日は気分的に落ちることがありましたが…早々落ちてられないので、FEEDERを聴きながら次の行動に移します。
[PR]
by fliegn_26 | 2006-05-10 21:47 | Music

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧