fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Sharpe's Challenge2枚組特別版(UK版)DVD

ということで、特典の次は本編を見てみました。

実は購入時に確認しなかったのですが、UK版の138分バージョンも入っていたんですね。
US版の100分にショーンとハーパー役ダラー・オマリーのコメンタリー&監督のコメンタリーが入ってます。

早速138分バージョンを見ましたが、ぜんぜん100分のよりも内容がいいです。

編集的に変だったシーンなどの解明もできましたし。
ショーンファンだったら、ぜひ138分頑張ってみる価値あります。
US版だとハーパーの活躍が少なかったのですが、UK版はばっちりありましたね。

とりあえず今は英語字幕なしでも大丈夫でした。
その前にレンタルでさんざん見たからね(笑)

カットされたシーンだけ字幕つけてみましたが、そんなに難しくはなかったです。

それよりコメンタリーのほうに字幕つけてほしかった(泣)

音楽ならよく輸入盤CDを買っているのですが、海外DVDは初めて購入しました。

ずっとシャープシリーズを字幕なしで見ていたおかげで、すんなり入れたし。
しかもオリジナルとショートバージョンが入っていて4,600円は安い。

内容が分かっていればこれからは海外版DVDでもいいかも。

ただNTSCとPALの放送形式やリージョンの問題などありますが、それさえクリアすればOKです。ちなみにUKはリージョン2なので、PCのみなら再生可能です。
ヨーロッパはたいていPAL方式です。
学生の頃、自分の映像を海外に送るときにPALに変えてやってましたけど。
コマ落ちとかがね…。

そういえば、「Sharpe」シリーズ中の映像の中にもコマ落ち箇所がいくつかありました。

さて、もうちょっと英語の勉強しなきゃな(汗)
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-31 01:09 | Sean Bean

Sharpe's Challenge(DVDキター!)

先頃家に帰ってきたら、なんとDVDが届いていました!

待ちに待ったDVD!
早速まず特典から見てみました。

紳士にインタビューに答えるショーンですが、サッカーの話になると顔変わってますぞ(笑)
めっちゃ好きなんだな〜。

だってロケ地のインドからわざわざネットでサッカー観戦して、ネットが切れてしまったら電話で聞いてるし。悪態つきショーンが何気にかわいかったです。

けっこうエキストラにもインタビューをしていて、ショーンなどの俳優さんたちとは一歩距離を置いたような作りになってました。

監督がちょっと恐かったな…。
あとアクション指導の方が確かシリーズでも出演していた方でしたね。
いつもパイプを加えていた人が途中からシリーズに出ていたので覚えていました。

映像の裏側もしっかり堪能できるものになってます。
いやあ地元の方も頑張っていたな。

そのあとにショーンたちのコメンタリーを見たら、なんとコメンタリーのほうには英語字幕がなかった〜。
ときどきショーンたち沈黙するから、つい本編のほうに集中していきなり話されると、何の話か分からない〜(泣)

まあ少しずつ耳を慣らしていけば大丈夫でしょう。

これでしばらく豆熱は冷めるかな。

来月4日から再び沖縄に行ってきます。
念願のスクーバダイビングのライセンスを取りに♪
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-30 18:35 | Sean Bean

ヒッチャー

今年最後に日本で見れるショーンの新作「ヒッチャー」。

これはリメイクだそうですね。
すでもUSなどでは公開済みでDVDも出ているのですが、見た人のレヴューによるとオリジナルよりも恐くないサイコ・スリラーだそうですね。
って言われたらオリジナルのほうが見たくなってきてしまった(汗)

作中、Nine Inch Nails の"Closer"の曲が使われていると聞いて、検索したら一緒に出てきた同じナインの"Hurt"が気に入ってしまった。
ナインってあまり聞いたことがないのですが、こんな静かな曲も歌うんだな〜。

最近とことん悪なショーンも好きなんですけどね。
「パトリオット・ゲーム」などよかったし。
しかもヒッチャーの制作は「アイランド」のマイケル・ベイですか…。う〜ん、実はショーンを好きになる前に見たのですがね…。なんだかな〜。
でもショーンって本当に瞳がきれいなグリーンなのが分かります。
ヒッチャーの監督はPV出身らしいですので、そのへんは期待できそう。

今のところ新作の「Far north」が一番期待できるのかな。
インディーズ作品のようですが、映像美でイメージフォーラムなどの単館系で来年あたり公開をしてほしいですね。
しかも今週開催しているロンドン映画祭で上映ですね。
現地時間の今週火曜と水曜に。

oh、今すぐロンドンに飛びたいわ!

映画祭での評判は上々のようですね。

とりあえず「ヒッチャー」は観に行きます。
11月24日公開です。
だけど、初日には行けません。その日はリンキン・パークのライブに行ってきます(笑)
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-28 22:26 | Sean Bean

Sharpe's Honour

「Sharpe」シリーズ5エピソード「Sharpe's Honour」(日本タイトル「失われた名誉」)のご紹介です。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-27 22:49 | Sean Bean

The Dark

ショーン出演作日本タイトルはまんまの「ザ・ダーク」。

内容は…「サイレントヒル」の丸分かり盤。
ホラー映画です。

ということで、兄貴はこの映画でもいいお父さん役。
しかもアーティストらしい…。

え?じゃあ描いてるとこ観れるの?

と期待したけどなかった、ちっ。

映画の舞台はウェールズ。
兄貴の故郷じゃないけど、やっぱり英国が似合うね!

すみません、今回は映画の内容気にしないで観てました。
一応ホラーだから昼間に見たのに…。
そこまで怖くはありませんでした。

それよりもハグされてる子役を見て、ジェラシーを感じるなんて…。

私はこれでも映像作家目指してるんですよ…。

いや、今のわたしは豆ファンです。
言いましょう、これは豆ファンのために映画です。

内容的には「サイレントヒル」のほうがいいかな~。
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-26 23:55 | Sean Bean

Troy

ショーン出演作を見まくってます。
確か今年地上波で放送されたような「Troy」(2004)。

そのときは別にファンでもなくて一応見ておこうかなってぐらいで見たけど、途中でチャンネルを変えてしまったのです。
最後しか見てません、すみません兄貴…。
そして兄貴ちゃんと見ましたよ。

神話を元に描いた映画ですが。
主人公はブラッド・ピット演じるアキレス。
ショーンはアキレスの友人(なのか?)で王様のオディッセウスを演じてます。
いやあ、そういえば昔ブラッド・ピット好きでしたよ。
久々に出演作を見ました。(ブラッド出演作で今でも好きなのが「セブン」ですね)

しかし冒頭からショーンのナレーションですか!
DVDでちゃんと見てよかった(笑)
しかもエンドロールまで生きてます(泣)←そこがツボ。

それにしても出演者がすごいですね。
「ロード・オブ・ザ・リング(LOTR)」で共演したオーランド・ブルーム。「LOTR」では華麗なエルフを演じたのに、今作ではへたれ王子…。
意外なとことではアガメムノン役でブライアン・コックス。
実はシャープシリーズエピソード1,2でショーンを共演しているのです。それ以降は脚本でも参加しています。
あとダイアン・クルーガーもショーンと「ナショナル・トレジャー」でも出演。
このかた、本当にきれいです。

映画の中ではヘクトル役のエリック・バナが一番カッコいいです。
弟(オーリー)の恋路のおかげで国はえらい目に遭います。
なのでどっちの国を応援したらいいか迷うのですが…。

二時間以上と大作ですが、アクションシーンがなかなかよかったので、あまり飽きませんでした。
しかしこの手の映画のドラマシーンはどうしたものか…(汗)
少なくとも先日見た「300」よりは最後まで飽きなかったです。
(いや、最後までは絶対起きてないと!)

いやあ、それにしても…。
ショーンの役柄はおいしいですね。
古代から中世などのコスプレがここまで似合う人ってそうそういませんね。
(カツラも似合っていた)
お薦めシーンはやはりトロイの木馬ですかね。
策士オディッセウスの見せ場でもありますが。

ところでショーンは両肩に入れ墨があるんですが、映画でちらっと見えちゃいました。
(いいんでしょうか?)
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-24 23:58 | Sean Bean

Sharpe's Enemy

エピソード4の「Sharpe's Enemy」(邦題タイトル「死闘の果て」)のご紹介です。
順風満帆に見えた主人公シャープに一つの転機が訪れます。

個人的にはかなりつらい内容なんですが、冒頭部下とフットボール(かな?)で遊びショーンのきらきらさにクラクラ…(笑)
これ素じゃないかな〜?ってぐらいのはしゃぎっぶり。

お話ではイギリス軍大佐の妻が脱走兵たちに捕まり、身代金を要求。
シャープは大佐の奥さんの救出に向かいますが…。

ネタバレあり
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-23 15:58 | Sean Bean

Henry VIII(2003)

邦題「キング・オブ・ファイアー」前後半約200分。

って普通に「ヘンリー8世」でいいのでは?
最近の邦題のセンスがよくわかりません(汗)

16世紀初頭のイングランドで有名な暴君ヘンリー8世について描いた歴史大河ドラマです。


まあショーン兄貴が出てるということもありますが、シャープのおかげでその頃のイギリスの歴史に興味をもったので借りて観ることにしました。

実はまだ観ている途中なんですけど…。
(実況中継中)

いやあ、あまりにも暴君ぶりにちょっと…。

なんと自分の妻を処刑するなんてさ(汗)

世継ぎ欲しさにそこまでするかあああ~!!??

というか女性遍歴のほうにびっくりします。

面白いところでは「シャープ」シリーズで共演した俳優さんたちがおりました。
ショーン演じるシャープの最初の奥さんテレサを演じたアスンプタ・セルナさん、まだレビューが先ですが「Sharpe's Mission」(11作目)で大佐を演じたマーク・ストロング氏。

ショーンはヨークシャーの英雄ロバート・アスクを演じてます。

あまりそのへんの歴史を知らないので、後半のド頭から出てきた騎士姿のショーンに惚れ惚れしたのはいいけど、突然出てくるもんだから「この人は誰???」状態。

なのでちょっと調べてみると、ヘンリー8世の横暴さに抵抗して軍を率いた元弁護士さんだそうです。最期がなんとも悲しいのです。

うわあ、ショーンめっちゃカッコいいのにな…(涙涙涙)。

王様ええ加減にしなさいって。

って物語もようやく終盤で、また結婚するんかい!

そして処刑に続く処刑…。


あ、終わった。(実況終了)

うわ、なんて早いエンドロール(でもSean Beanのところだけは逃さなかった)

この作品「ブリティッシュ・キングダム」とDVDボックスで発売されているようですね。
さらに続く王朝について描いています。

私、前半見ただけでいっぱいいっぱいでした。
でもロケーションはすごいです。
現存する城などで撮影したそうです。

それだけでもイギリスを楽しめます、たぶん…。
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-22 21:57 | Sean Bean

THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RINGS

久々にDVDを観返してみました。

と言ってもオーディオコメントリーのほうですが。

「Sharpe's Challenge」のショーンのオーディオコメントリーってどんな感じかなと思い、そういえば「ロード・オブ・ザ・リング」のスペシャル・エクステッド・エディションDVDを持っていたのです。

その中にショーンのコメントがあったことを思い出して、せっかくなので最初から見てみたのです。

これの公開当時はどっちかいうとアラゴルン役のヴィゴ・モーテンセンのほうが好きだったんですよ。
(あんなカッコいい初登場シーンされちゃね…)

確か映画は高校のときにスクリーンで見たのかな?

そのとき一緒だった友人が旅の仲間を導いた魔法使いのガンダルフが亡くなる場面に泣いていたような…。
実は原作を読んでた私は彼の復活を知っていたので(すんません…)、とくに印象に残らなかったのです。

やっぱり終盤のショーン演じるボロミアの最期が印象に残っているんですよ。
(ヴィゴも)

観る人に何かしら印象に残せる俳優ってすごいですね。
たとえファンじゃなくても。
悪役が多いショーンだけど、人間味ある演技も出来る人なんです。

改めて作品を見てみると、観客に一番近いキャラクターはボロミアですね。
高潔で誇り高い人物ですが、人としての心の弱さも表現してますから。
ボロミアの説明で悪としての説明が多いのですが、実はそれは自分たち人間を表しているのだよ。

と言いたいです。

ところでショーンってけっこう声どもるな~。
訛りだと思うけど…シャープのコメントリーついていけるかな?
英語字幕でもちょっと不安です(汗)

と久しぶりに観たら、次の2部も観たくなってしまいました(笑)

あと、ショーン出演作で見てないのでレンタルで見れるものは、
「キング・オブ・ファイアー」(原題は「Henry VIII」。前後半とあって、ショーンは後半しか出ないそうで。でも観たいよショーンの騎士姿)
「フライト・プラン」(これ死なないから嬉しいけど…<オイオイ)
「The Dark」(またホラーですか?あまり怖くないらしいですが)
「Troy」(これはこの前TVで…う~んだんだん歴史ものに飽きてきた感が…)

一番観たいのは「アンナ・カレーニナ」なんですけど。
レンタル屋さんで見つけたのはVHSでした。

どうしたものか…(悩)
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-19 19:31 | Movie&TV

Sharpe's Company

「Sharpe」にというかショーン・ビーンにハマり、最近友人に飽きられていますが、私はまだ飽きていません(笑)

ということで今日はシリーズ3作目の「Sharpe's Company」(邦題「怒りの突撃」)のご紹介です。

この作品ではイギリスの階級社会がありありと垣間みることができます。
(日本人にはちょっと分からない感覚ですわ)

シャープは前2作で出会ったスペインゲリラのテレサから、子供を産んだことを知って大喜びします。
シャープを目の敵にしている軍曹が現れたり、せっかく中尉から大尉になったのに平民出を嫌う大佐から中尉に降格され、あげくの果てには備品係に…。(食料など管理する仕事だそうです)

ううう、前途多難なシャープです。
それでもシャープは持ち前の力と運で逆境に立ち向かっていきます。

ところでこのシャープシリーズ。
史実も含まれているので、毎回毎回説明するのに、歴史を勉強しないと難しいところがあります。

それに軍用語!

最初階級がよく分からなかったのですが、DVDについていた解説より鮮明になりました。

下から伍長(Corporal)→軍曹(Sergeant)→特務曹長(Sergeant Major)→少尉(Second Lieutenant)→中尉(Lieutenant)→大尉(Captain)→少佐(Major)→中佐(Lieutenant Colonel)少尉からここまでは当時は金で階級が買えたんだとか。
さらに大佐(Colonel)と旅団長、少将、中将、大将、陸軍元師です。
ここに書いてあるのは当時のイギリス軍の階級です。今は言い方など少し違うようですが。

シャープは最終的に中佐にまで上りつめる訳ですが。

話を戻して、内容ですが。
中尉に降格したシャープは昇進のために決死隊に志願しますが…。
戦地に乗り込むシャープの表情が最高カッコいいです。

それからシャープシリーズを通して、ショーンの笑顔が一番多いです。
実生活での娘さんのことを思っているんでしょうかね?

かなりドロドロの戦闘シーンもありますが、ショーンの笑顔に癒されます。
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-17 23:57 | Sean Bean

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧