fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ロック検定の結果

先月に受けたMTV主催のロック検定三級の合否が、今日届きました。

結果は…

More
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-29 21:15 | Diary

英国史上最大の強盗事件を映画化!『バンク・ジョブ(原題:The Bank Job)』

本当にあった英国史上最大の強盗事件を映画化した『バンク・ジョブ(原題:The Bank Job)』。
昨日、渋谷のシネマライズで鑑賞してきました。



思った以上に面白かったです!今年の一押し映画にしていいくらいです☆
ジェイソン・ステイサムのクールで知的な演技も最高でした♪

海外での評価も高い本作品は、イギリスで実際に起きた強盗事件を事件当時の関係者から証言を元に再現。強盗事件については映画で知りましたが、「本当にこんなことがあったの?」と信じられない内容でした。

【物語】
1971年、かつては裏社会に身においていたテリー(ジェイソン・ステイサム)は、家族を持ち堅気になって、中古車業を営むどこにでもいる中年男。しかし、借金で首が回らず取り立てが来る毎日。そんなときにかつて深い仲だったモデルのマリティーヌが現れ、銀行強盗の話を持ちかける。テリーは家族のためにマルティーヌの話に乗り、仲間を集め、仕事に取りかかるが、その話には裏があった…。
マルティーヌの狙いは英国王室の大スキャンダル写真…のつもりが、貸金庫の中は訳ありのブツばかり。英国王室以外にも警察、マフィアに関わるブツを持ってしまったテリーたちは警察、MI5、マフィアから執拗に狙われる。果たしてテリーたちの運命は?

物語の進め方もテンポよく、これぞイギリス映画!という真骨頂が観れた気がします。
現在のところ単館扱いなので、観られるところが限られているますが、単館扱いが少々もったいないぐらい良い出来でした。

主演のジェイソンは、アクション映画の出演が多いですが『スナッチ』以来の演技者としてジェイソンが観れました。
60年代ファッションもよく似合っていたし、何より初めて(だよね?)子供を持つ役で、子役との接し方に暖かさを感じました。ジェイソン、実生活でもきっと良い親父になれますね(爆)また、普通の中年男だったテリーが、家族や仲間のために警察、MI5、マフィアに知的に立ち向かう姿がカッコ良かったです。

映画の中の時代は、1970年代。当時の町並みやファッションが再現されており、また音楽も当時のものを使用。
日本版の予告でも使われていますが、T-レックスの「Get it on」が冒頭から流れ、粋さを感じるオープニングはまさに秀逸。(冒頭のっけから少々刺激が強い映像ですけどね)

強盗事件については90%はほぼ事実らしいですが、それを信じるのは映画を観たあなた次第!気になった方はぜひ映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか?
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-24 14:03 | Movie&TV

Kid Rock/ROCK N ROLL JESUS

ロックン・ロール・ジーザス
キッド・ロック / / Warner Music Japan =music=


「キング・オブ・アメリカン・ロック」ことキッド・ロックのアルバム『ROCK N ROLL JESUS』。
昨年出たアルバムなのですが、今月になってようやく国内盤が発売。

アルバムタイトルも凄いですが、曲名も面白いです。
1曲目の「ROCK N ROLL JESUS0」は始め、「Amen」や「ROLL ON」など、すでに曲名からしてロック感が漂っています(笑)。
内容はどちらかというと、カントリー要素の強いアメリカン・ロック。
王道ですが、聴いてるこっちが気持ちがいいくらいロックしています。

海外では「ALL SUMMER LONG」が大ヒット中。
日本での知名度はまだまだですが、これからどんどん浸透していってほしいですね。

私のお気に入り曲は「ROCK N ROLL JESUS」。
王道ロックを突っ走る、キッド・ロックらしさが出ている曲だと思います。

[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-22 17:07 | Music

ステイサム祭り!

映画『トランスポーター』シリーズでおなじみの英アクション俳優、ジェイソン・ステイサムの主演作が立て続けに公開されます。

まず明日から『バンク・ジョブ』。
イギリスで実際に起きた強盗事件を元にしたもので、久々にアクション以外の演技者としてのジェイソンが観られるようです。

最近アクション俳優稼業がすっかり板に着いたジェイソン。もちろん、それはそれでカッコいいのですが…。
デビュー作『ロック・ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』のような、飄々としたジェイソンが好きなんですよね♪単館公開ですが、これは観に行きたいです。

11/29(土)からは『デス・レース』。
こちらはアクション映画です。リメイク作品だそうです。
実はこの映画の試写会が当たって、観に行くはずだったのですが…。
仕事が押して観に行けず…(涙)本来なら、公開に先駆けレビューを書く予定でした。
タイトルからしてB級映画チックさが漂いますが、これも観に行きます。

いや、だってこんなに続けて映画館で観れる機会は滅多にありませんからね。

それから日本公開はまだですが、『トランスポーター3』。
アメリカでは今月26日に公開です。
とにかく予告がカッコいいです!相変わらず無敵すぎます、ジェイソン(爆)


ある雑誌のコラムに書いてあったのですが、英国出身の俳優だと演技派が多いのですが、ジェイソンのようにアクションで成功するのは珍しいとありました。

いやいや、アクションならショーンだって負けてませんよ!
(↑これが言いたかった)
それにしても私、よく好きな俳優さんの試写会が当たります。去年はショーンの『ヒッチャー』試写会を当てましたから。

ジェイソンのは仕事で行けませんでしたけど(←しつこい)
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-21 23:40 | Movie&TV

『エンジェル』コミックス版

米ドラマ『エンジェル』全5シーズンを、約2ヶ月かけて鑑賞終了。

いや〜面白かった!
英語に耳を慣らすために最初は英語字幕つけずに観てましたが、大体の内容は分かりやすくなっているので多少分からない部分があっても面白いですね。

まだ理解できていない部分があるので、今は英語字幕をつけて最初から鑑賞中です。
字幕で初めて分かるキャラの名前とかあったり(笑)、でも、これはこれで良い英語の勉強になっています。最初は英語の字幕に慣れなくて、途中で消したりしてましたが。最近慣れてきて、だいぶ集中して観れるようになりました。

レビューを書けるのはまだ先ですね…(汗)

ドラマは第5シーズンで完結…と思いきや、なんと6シーズン目がコミックスで存在しておりました。
Angel 1: After the Fall (Angel (IDW Publishing) (hardcover))
Brian Lynch / / Idea & Design Works Llc


『Angel : After the Fall』という題名でコミックがあります。
ドラマのほうは大人の事情というヤツで打ち切られたようですが、ドラマのプロデューサーが監修して、コミックで復活。コミックは第5シーズンのラストから、その後のキャラクターたちの物語を描いています。

観た方でないと分かりませんが、あんなカッコいい終わり方をされたら、先が気になってしょうがない!

と日本密林でコミックスが売っていたので、ポチッと押してしまいました♪
多少高かったのですが、アメコミなどのペーパーバックとかすぐに痛んでしまうペーパーバックとは違い、ハードカバー仕様なのでかなり丈夫な作りになっています。

何より表紙のエンジェルがカッコいい!しかもキャラクターの造形は、ドラマの役者さんとほぼ一緒なので、セリフなど役者さんたちの声をあてて読んでいます。
ドラマのエンジェルを演じたデヴィッドはシーズン毎に大柄(つまりだんだんふと…いや、筋肉がついてきた)になって行きましたが。コミックス版では苦労しているのか、だいぶシェイプアップしておりました(爆)。
そうでなくても、全シーズン通してDBはカッコいいけどね!

唯一慣れないのは、横書きのセリフですね。もちろん、英語です。どこから読めばいいか時々分からなくなる時も…。こちらも頑張って読破いたします。

まだまだエンジェル=DB熱は冷めません♪
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-17 19:45 | Book

Reverend and the Makers/The State of Things

ザ・ステイト・オブ・シングス
レヴァランド・アンド・ザ・メイカーズ / / Hostess Entertainment


イギリス・シェフィールド出身のバンド、レヴァランド・アンド・ザ・メイカーズの去年のアルバム『ザ・ステイト・オブ・シングス』。

シェフィールドと聞いて、別のことに食いつきましたけど(爆)
アルバムを聴いてなかなか良かったので、ご紹介いたします。

ジャンルとして、ファンクとポストロックといったところ。ノリのよい曲調で聴きやすいですね。ボーカルのジョン・マックルーアはDJとしても定評があるようです。

本国イギリスでは、06年にアークティック・モンキーズのライブのオープニングアクトを努めています。というのもアークティック・モンキーズのメンバーとは、バンド結成前に大学で一緒にプレイしていたんだとか。

お薦め曲「Heavyweight Champion of the World」


ちょっと辛口になりますが、正直アークティック・モンキーズよりも彼らのほうが好きですね。というもの、まず最初にイントロだけを聴いてもっと聴きたくなったのはレヴァランド・アンド・ザ・メイカーズでした。

ファンの人には申し訳ないのですが、アークティックはずっと聴きたいものと思えなくて(汗)レヴァランドのボーカルのジョンは、アークティックのアルバムにも参加しているので、音楽の方向性は少々似ているのですが…。直感ではレヴァランドが良いと感じたんでしょうね。

興味をある方はレヴァランドのmyspace
でぜひ視聴してみてくださいね。こちらではアルバムからの楽曲のリミックスが聴けます。これもなかなか良いときた♪センスが光っていますね。
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-16 22:22 | Music

横浜、桜木町/Sakuragityo, Yokomaha

新しく発売されたロモカメラ「Diana+F」を購入し、初めてプリントしてみました。
新しいといっても、カメラ自体は歴史が古く、完全手動のアナログカメラです。
120mm filmも初めて使いました。なので、少々失敗しているのですが、これも味のあるフィルムならではですね。

e0036571_22231548.jpge0036571_22232739.jpg
e0036571_22234323.jpg

Diana+F/ 120mm film/ Nov. 2 2008
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-14 22:26 | Picture

爆笑に次爆笑劇場/『ANGEL』14エピソード「Smile Time」

米ドラマ『バフィー』のスピンオフ『ANGEL』(1999~2004)のシーズン5を鑑賞中。

買ったのが先々月だから、ものすごく早いペースで鑑賞している訳ですが。
先日気になったパペット・エンジェルが出演するシーズン5の14話に当たる「Smile Time」を観てしまいました。(ちゃんと順番に観てますよ!)

e0036571_22324280.jpg
予想通り、爆笑しまくりです(爆)

パペット・エンジェル、可愛過ぎ!ついでに声を当ててるデヴィッド・ボレアナズ(以下、DB)は、いつもよりも高い声だからよけいにキュートさが増してます(笑)



DB観たさで勢いで買ってしまったシリーズですが、お世辞なしで面白いです♪
これでもかっていう人間ドラマに魅かれて行きます(主役はヴァンパイアだけど)。

日本ではDVDはおろか、地上波でも放送されてないという何とも残念なことです。
今人気の俳優さんとか、意外なところでゲストで出ているのに。

ちなみに主なゲストには『バフィー』ではセス・グリーン(後にしばらくレギュラー出演)や、びっくりしたのは『プリズン・ブレイク』のウェントワース・ミラー(『バフィー』第2シーズンに登場、日本盤DVDで観れます)。
またDBが現在出演中の『BONES』にレギュラー出演している、ホジンズ役のT.J.サインが『ANGEL』シーズン5に出演するなど。

他にもたくさん出演しているのですが、あまりのハイペース鑑賞ゆえに最初のシーズンをあまり覚えていないです(汗)。

第5シーズンを観つつ、第1シーズンをまた観てからレビューを書いていこうかと。

というのも最初は字幕なしで観ているので、ちんぷんかんな部分が多し。
ですが、日本語でとてもエピソードが丁寧に書かれている『ANGEL』ファンサイトがあったので、そのおかげで字幕なしでもなんとく話が分かるという状況。

せっかく英会話もやっているので、これから少し字幕をつけて内容を吟味していこうと思います。
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-11 22:35 | Movie&TV

☆Happy Birthday☆

外に居る間に日付が10日になり、本日で25歳になりました。

25にもなればもう大人ってイメージでしたが、いつまでもたっても変わらず。
女性らしくよりも、だんだん男っぽさが増してきたような …。

この際、もう我が道を行ってやろうじゃないか

って感じですかね(爆)。

とくに家で祝うとかありませんが、地元の友人からステキなバッグを頂きました。ありがとうございます☆

去年の今頃は無職でしたが。それでも、スキューバダイビングをしたり、いろいろ挑戦。

最近は物事に消極的になることが多いので、去年の「めげずに何でもやってやるぞ!」という気持ちを思い出し、これからどんどん精進していきたいですね。

たまたま今日は休みだったのですが、あいにく風邪を引いていたので家に引きこもり、『ANGEL』シーズン5を鑑賞中。
You Tubeにデヴィッド・ボレアナズが演じる主役のエンジェルにパペット版があったのですが。シャレで作ったものかと思ったら、本気で作られていてドラマにも出演。(しかもこのパペット、売っているらしい…)

シーズン5の後半に出て来るのですが、まだそこまで観ておらず。
観たら、きっと爆笑の嵐でしょう(爆)

今年の誕生日画像が用意できなかったので、代わりにパペット・エンジェルを(笑)
e0036571_19165923.jpg

これからも宜しくお願いいたします☆
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-10 19:19 | Diary

クリス・コーネルの新譜出てるはず…なのに!

お久しぶりです。最近だいぶ寒くなってきましたね。風邪など体調を崩さないよう気をつけてくださいね。

と言ってる本人は少々風邪気味ですが(汗)

さて、11月4日に発売されているはずのクリス・コーネルの新譜『スクリーム』が…ない!!!

輸入盤もない!

どういうことだ〜〜〜〜〜!?

公式でも11月4日と書いてあったのに!

と、憤慨中です。

ロックミュージシャンで知られるコーネルなんですが、今回のアルバムにはR&Bやヒップホップでは知らない人はいない音楽プロデューサーのティンバランドがプロデュースしています。

ちなみにコーネル、今年リンキン・パーク主催のツアー「プロジェクト・レボリューション」に参加していました。
ライブではリンキンのボーカル、チェスターとコラボしたり。


こんなロックしている人がティンバランドとどんなアルバムを仕上げたんだ?と、とても興味があります。少しだけ視聴しましたけど、早く全部聴きたいですね。

関係ないけど、イギリス現地時間9日に『Sharpe's Peril』後編が放映。
内容がめちゃくちゃ気になるけど、DVDが来るまでガマン、ガマン(汗)
[PR]
by fliegn_26 | 2008-11-09 18:13 | Music

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧