fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

熱狂!W杯

更新が滞ってしまって申し訳ありません。最近は別ブログのネタが豊富でそちらばかりやってしまってます。

でも海外ドラマはたくさん見てますし、音楽もぼちぼち聞いております。なかなかレビューが書けずじまいですが、なるべき週二回以上は更新するよう努力します。

今後とも当ブログをよろしくお願いします。

さて世間ではW杯で盛り上がってますが。
私もW杯に夢中でございます(爆)。昨日の日本対パラグアイ戦は本当に感動しましたが、8強入りできず残念でしたね。
だけど、日本代表は死闘を繰り広げてくれて、本当に感動しました!
また4年後に良い夢を見せてくれることでしょう☆

日本代表は終わりましたが、W杯はまだまだ終わってません。
優勝が決まるまで、我が家のマハロくんと共に見届けたいと思います。

マハロくん、大分大きくなりました☆
e0036571_2375955.jpg
e0036571_2374314.jpg

[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-30 23:08 | Diary

トニー賞2010

米演劇界の最高峰「トニー賞」授賞式がTVでやっていたので拝見しました。

普段は演劇とは縁がないのですが、今年は映画スターも多数演劇に出演しています。

でも受賞結果よりもパフォーマンスが面白かったです!

気になったミュージカルはアフロビートの創始者フェラ・クティを描いた「フェラ!」。
56年、メンフィスにあるサン・スタジオにて行われたカール・パーキンス、ジョニー・キャッシュ、ジェリー・リー・ルイス、エルヴィス・プレスリーの奇跡のセッションを描いた「ミリオン・ダラー・カルテット」。

そして日本でも話題になったグリーン・デイのアルバム『アメリカン・イデオット』のミュージカル版。これは日本でもやってほしいですね!

ニューヨークに行ったら、ぜひミュージカルは見ないといけないですね☆
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-27 15:10 | Movie&TV

Forever King of Pop

今日はキング・オブ・ポップこと世界中に愛されたマイケル・ジャクソンの一周忌ですね。

一周忌にちなみドキュメント映画が公開されますが。

私個人としてはアーティスト・MJを見て欲しいので、やはり映画『This is it』のほうがお薦めです。
再び再上映されるとのことなので、未見の方はぜひこの機会で逃さず映画館の大スクリーンで見てみてくださいね。

MJの音楽が堪能出来たら、恥ずかしがらずに拍手をぜひ送って欲しいです。去年、MJ自身が生前の会見で「これが最後のコンサート、最後のカーテンコールだ」と言ってます。カーテンコールには拍手が付き物です。

去年、映画を見終わった後に。
普段の日本の映画館では起きない拍手が起きて、私も拍手しました。
これが最初で最後にMJに感動したことでしたね。もちろん、音楽も映画もよかったけど、何故か胸に来るものがありました。

ただいつまでも悲しんでいてはいけないし、MJが残していった音楽を今は楽しんで聴きましょう。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)

マイケル・ジャクソン / SMJ



Forever King of Pop!キング・オブ・ポップは永遠不滅です!
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-25 23:52 | Music

アメリカン・アイドル シーズン9/#43「グランドファイナル」優勝者編

ということで、ついに優勝者が決まりました。
しかし日本放送前の数週間前にうっかり本国サイトを見て、優勝者を知ってしまったのですが。

いかにもアメリカン・アイドルらしいフィナーレでした。

そして愛すべきジャッジ、サイモン・コーウェルが番組を去ります。
最終回はゲストが豪華過ぎなので、まずは優勝者についてから書きます。

さて、今シーズンの覇者は…

More
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-20 23:31 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン9/#42「TOP2パフォーマンス」

ついに決勝戦です!すでに結果は出ているのですが、見応えのあるパフォーマンスを披露してくれました。

TOP2のクリスタルとリーの一騎打ち。そして長年番組を支えたサイモン・コーウェルの最後のジャッジにも注目。

両者は「今シーズン歌った曲から1曲、制作者の選曲、そして優勝後のデビュー曲とそれぞれ3曲を歌います。

リーは「The Boxer」「Everybody hurts」、そしてデビュー曲はなんとU2の「Beautiful day」。
U2の中でもすごく好きな曲ですが、リーのは正直微妙でした。だいぶ緊張していたのもありますけどね。

クリスタルは「Me and Bobby McGee」「ブラック・ベルベット」、そしてデビュー曲はPatty Griffinの「Up To The Mountain」。
もう素晴らしいの一言しかありません。特に「Up To The Mountain」は本当に良いし、曲も綺麗で良いものでした。この番組で初めて知った曲ですが、原曲も素晴らしく綺麗です。

↓原曲


そしてクリスタル版。

やっぱり良い〜〜〜〜!
アルバム出たら絶対買います!

全体的に見ると、リーがだいぶ緊張していたので、こちらも落ち着かずに見られなかった印象です。クリスタルは伸び伸びとリラックスしてパフォしてました。

そして今シーズンで番組を去る審査員のサイモン・コーウェル。
最後のジャッジでクリスタルから感謝の言葉をもらったとき、ちょっと涙目になってましたね〜。

辛口審査員がいなくなって、今後のアメアイがどうなるか分かりませんが、(結果が出ていようとも)今シーズンのフィナーレを見届けたいと思います。
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-20 09:51 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン9/#40~41

今回は2エピソードまとめての感想です。

というのも#40の「TOP3パフォーマンス」が3人とも良かったけど、あまりピンと来なかったものでして。でも良かったのはやっぱりクリスタルかな〜。女性候補者の中で1番頑張ってます。

さて#41の「リゾルトショー」。決勝に進む2人が決まり、1人が脱落します。
今回のゲストにはただ今大人気のTwitter王子ことジャスティン・ビーバー、新人のトラヴィス・ガーランド。

ペレス・ヒルトンが自慢げにネットで見いだしてデビューさせたと言ってましたが、悪くないですね。だけど日本デビューはまだ先でしょうね。


そしてTOP3が里帰りした映像のあとに脱落者の発表です。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-19 23:30 | Movie&TV

『ANGEL』シーズン1/#20「戦場」(原題:WAR ZONE)

シーズン2からレギュラーになるチャールズ・ガンが初登場!

#20「戦場」(原題:WAR ZONE)
LAの夜。少女が通りを歩いていると、ヴァンパイアたちが少女を囲む。そのヴァンパイアたちの前に現れたのはガン率いる少年少女たちだった。
一方、エンジェルたちは新しいクライアント、大富豪のナビットから依頼を受ける。ナビットはデーモンたちの売春宿に出入りしていたところを、元セキュリティーの男に写真を撮られ強請られていた。
早速エンジェルは男を脅すが、そこをガン達に見られてしまう。ヴァンパイア狩りのターゲットにされたエンジェルは再び現場で現れると、ガン達から襲撃を受ける。


以下ネタバレです。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-19 00:17 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン9/#39「TOP4→3」

ついにトップ3が出そろいます。

今回のゲストはアメアイ出身者のファンテジアとドートリー、そしてロック界の大御所Bon Jovi!

久しぶりにBon Joviを見たのですが、やっぱりカッコいい!
それに歌もよかったです。披露した曲は「Superman Tonight」。ちょっと落ち込んでいるときなどに、Bon Joviを聴くと元気が出ますね。


さて今回の脱落者は…

More
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-13 22:28 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン9/#38「TOP4パフォーマンス」

候補者が4人になり、いよいよフィレーレが近づいて来てます。
TOP4の課題は「映画音楽」。有名映画の主題歌などのパフォーマンスをします。今回は、ソロのほか、二組に別れてデュエットを披露します。

映画音楽と聴いて、わくわくせずにいられません。洋楽を聴くきっかけは小学生のときにとあるディズニー映画を見て聴いたので、好きな映画と共に音楽も逐一チェックしています。

特別講師には俳優にしてミュージシャンのジェイミー・フォックスです。

トップバッターのリーはシールの「Kiss From A Rose」。映画『バットマン・フォーエバー』のエンディング曲です。
嫌いではなかったですが、シールの真似が多かったので、もうちょっとアレンジが欲しかったですね。原曲がすご〜く大好きなだけにちょっと残念。
余談ですが、映画を見たのは10歳のとき。英語のえの字も分からないくせに何故かシールの曲が気に入ってしまい、中学に上がって歌詞にある「Kiss From A Rose」だけ覚えてCDを探して購入しました。当時英語のリスニングテストだけ良かったのはこの曲をおかげですね(笑)。
もちろん、シールのファンにもなりました。


サントラにはU2他大物ミュージシャンが参加してます。

バットマン・フォーエヴァー

サントラ / イーストウエスト・ジャパン

スコア:



マイケルは映画『フリー・ウィリー』の主題歌でマイケル・ジャクソンの「ウィル・ユー・ビー・ゼア」。審査員のランディも言ってましたが、もっとR&Bさがある曲を歌ってほしかった気がします。

そして最初のディエット、クリスタル&リー。
曲は映画『ワンス ダブリンの街角で』からの「Falling Slowly」。この曲は一昨年のアカデミー賞で歌曲賞を受賞。映画の中でも候補者と同じように音楽で成功しようとする主人公なので、2人とも曲に入りやすかったでしょうね。これもお薦めの曲です。


ワンス ダブリンの街角で オリジナル・サウンドトラック

サントラ / ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

スコア:



ケイシーは映画『卒業白書』からの「Mrs. Robinson」。やっぱり弾き語りが合ってますね。


卒業白書 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ



クリスタルは映画『ボールズ・ボールズ』からの「I'm Alright」。映画は見たことないので、原曲も知らずに聴いてましたが面白い曲ですね。やっぱりクリスタルは上手です!


最後のディエットはケイシー&マイケル。
曲は映画『ドンファン』、ブライアン・アダムズの「Have You Ever Really Loved A Woman」。

ケイシーは本当にギターの腕が良いですね!ギタリストとしても成功できそうです。

個人的にはもっと壮大な映画の曲をやってほしかったな〜と思います。
全体的には良かったですね。
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-06 22:13 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン9/#37「TOP5→4」

今回のリゾルトショーでもまた1人脱落となります。

しかし今回のメインはレディ・ガガのド派手パフォーマンスでしたね。本国アメアイは火曜と水曜に放映で生放送なんですが、レディ・ガガのパフォは録画だったそうです。

放送では一部カットされていたので、こちらではフルバージョンをご紹介。番組のショーの一部とはいえ、この懲りよう。さすがガガ様です。

後の方でガガ様に絡むダンサーは「アメリカン・ダンスアイドル」シーズン4に出ていた日系ダンサーのマークです♪ガガのお気に入りでしょうか、よくガガと絡むダンスをしております。
この間の日本ツアーにも来たのかな?

それから前回講師だったハリー・コニック・Jr.のパフォも。パフォの前に面白講師ぶりVTRもよかったです♪


さて今回脱落してしまうのは。。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2010-06-06 10:31 | Movie&TV

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧