fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Nickelback/Here and Now

ニッケルバックの新作アルバム『Here and Now』きましたー!
ボーカルのチャド節炸裂で、どの曲もバンドらしい曲ばかりです!

Here & Now

Nickelback / Roadrunner Records



<収録曲>
1. This Means War
2. Bottoms Up
3. When we Stand Together
4. Midnight Queen
5. Gotta get me Some
6. Lullaby
7. Kiss it Goodbye
8. Trying not to Love You
9. Holding on to Heaven
10. Everything I Wanna Do
11. Don't Ever Let it End


シングルでは「Bottoms Up」「When we Stand Together」が先行で販売されていましたけど、個人的には一曲目の「This Means War」が最高ですね♪
バラード調の「Lullaby」も良いですね☆チャドの優しい歌声も素晴らしいですし、基本的にロックの姿勢は変わらずです。
捨て曲はほぼなしですが、他にお薦めなのは「Trying not to Love You」「Holding on to Heaven」などアルバム後半は聴き応えがあります。

そのニッケルバックですが。
記事がアメリカの感謝祭(サンクスギビング)の日に、毎年行われるアメフトの試合のハーフタイムショーに出演するのですが、アメフトファンから出演停止の猛抗議を受けたそうです。
場所がデトロイトなので、「何でカナダのバンドが出るんだ?」とアメフトファンの言い分も分からなくもないのですが(汗)

そこを逆手に取って、パロディ動画を作っちゃうんだからすごい方たちです(爆)
パロディ動画はこちらから→Nickelback responds to NFL Petition(動画)

ということでパフォーマンス敢行!

盛り上がっているじゃないですか〜。

↓ランキングに参加中です。よろしければ下記バナーをポチっとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-27 21:00 | Music | Trackback | Comments(0)

『The Walking Dead』シーズン2/第4話「Cherokee Rose」

第4話「Cherokee Rose」(邦題:白いバラ)
カールの容体が安定し、ダリルたちもハーシェルの農場で合流する。そこで命を落としたオーティスのささやかな葬儀が行われた。ソフィア探しも再開されるが、ハーシェルはソフィアやカールが元気になったら農場から出て行くようにとリックに言う。グレンはマギーと一緒に近くの薬局まで物資調達に行くことになり、ローリはグレンに他の皆には内密にあるものを探すように頼む。デールは井戸の中でウォーカー(ゾンビ)を発見する。ダリルは単独でソフィアを探し、ある古い家屋を見つけ、ソフィアがいたと思われる痕跡を見つける。娘は見つからないと失望するキャロルだったが…。


バラバラだった仲間がようやく合流!
ダリルの意外な面や、グレンの恋も必見のエピです。

以下ネタバレです。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-27 09:24 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

『The Walking Dead』シーズン2/第3話「Save the Last One」

第3話「Save the Last One」
カールの容体は依然として危険な状態であった為、ハーシェルはリックとローリに呼吸器無しの手術の決断を迫る。一方道路で一夜を明かすダリルたち。眠れぬキャロルのため、ダリルとアンドレアがソフィア探しに行く。グレンとTドッグはハーシェルの農場に辿り着き、Tドッグは傷づいていた左腕の治療が出来た。カールの様子を診たハーシェルは、リックたちに手術の決断を迫り、リックたちは手術を決める。そこへ近くの学校から手術に必要な医療物資を取りに行っていたシェーンが帰ってきた。ただし、帰ってきたのはシェーンだけだった。オーティスに何があったのか?


以下ネタバレです。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-26 00:53 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

『The Walking Dead』シーズン2/第2話「Bloodletting」

第2話「Bloodletting」
ウォーカー(ゾンビ化した人々)たちがはびこる前の平穏の日々。ローリは学校の前でカールを待っている間、昨夜リックと口論したことを友人に話す。そこにシェーンが現れ、リックが職務中に撃たれたことを知らせる。
現在。狩りをしていたオーティス(プルイット・テイラー・ヴィンス)に撃たれたカール。リックはカールを抱え、ハーシェル(スコット・ウィルソン)の農場に辿り着く。農場主で獣医師であるハーシェルだが、カールの容体を診て銃弾の破片を取り出すも、破片はまだ五つも体内に残っていた。
手術をするため、医療物資は必要となり、シェーンと責任を感じたオーティスが近くの学校にある医療物資を調達しに行く。
ダリル、グレン、アンドレア、ローリは森で行方不明になったキャロルの娘ソフィアを捜索していたが、そこへハーシェルの娘マギー(ローレン・コーハン)が現れ、ローリを農場まで連れて行く。
道路に残り、物資調達をしているデールとTドッグ。Tドッグはウォーカーの群れに襲われた際に負った傷が悪化し熱を出してしまう。


シーズン2での新キャラはハーシェル(スコット・ウィルソン)、マギー(ローレン・コーハン)、オーティス(プルイット・テイラー・ヴィンス)です。



以下ネタバレです。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-14 00:18 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

BUSH/The Sea of Memories

Sea of Memories

Bush / Ent. One Music


最近はグウェン・ステファニーのイケメン夫として、どちらかいうとゴシップ面での登場が多いBushのフロントマン、ギャヴィン・ロスデイルですが。最近バンドを再結成して、音楽活動が頻繁になってきて嬉しかったです。そして最新アルバム『The Sea of Memories』もようやく登場!

<収録曲>
1. The Mirror of the Signs
2. The Sound of Winter
3. All My Life
4. The Afterlife
5. All Night Doctors
6. Baby Come Home
7. Red Light
8. She's a Stallion
9. I Believe In You
10. Stand Up
11. The Heart of the Matter
12. Be Still My Love
13. All Night Doctors (Original Version) [Bonus Track]
14. Float (Acoustic Version) [Bonus Track]
15. Landslide (Live from Bridge School Benefit) [Bonus Track]


今回はiTunesからDLしたのでボーナストラックがCD盤と異なるようですね。
お薦めは1、2、11、12です。フリートウッドマックのカバー「Landslide」もなかなか良いですよ。

The Sound of Winter


Landslide



デビュー時のオルタナティブさはなくなりましたが、純粋なロックとして聴けますね。


↓ランキングに参加中です。よろしければ下記バナーをポチっとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-12 19:15 | Music | Trackback | Comments(0)

本日は…

こんばんは♪だんだん秋らしくなってきて、今日も寒かったですね。

そして本日は何を隠そう…

私の誕生日でして♪

お仕事も休みにして、ちょっと行きたいところに行ってきました。
それが前から行ってみたかった<ハードロックカフェ六本木>
e0036571_22153329.jpg

あいにくの曇り空でしたけど、洋楽好きの私には中はロック尽くしで最高の空間でした♪

横浜のカフェは行ったことがあるのですが、わざわざ六本木のにしたのは、ここが日本での1号店で、実は同い年ということもあって。(ちなみに本家イギリスは今年で40周年)

たまたま座った席にはなんと元ガンズ・アンド・ローゼズのマット・ソーラムの写真♪
e0036571_22155051.jpg

マットについてはその後に結成したヴェルヴェット・リヴォルヴァーで知ったのですが。
実は2年前の楽器フェアですれ違ったことがあるのです。なのに名前が出て来ず、声もかけられずサインをもらい損ねたという苦い思い出が…(涙)


そこでは好きなフィッシュ&チップスを食べながら、ロック音楽に酔いしれてしまい、危うく長居するところでした。

いや~、ここなら1日中居ても良いですね( ̄▽ ̄)=3

ハードロックカフェに併設してあるショップでは、マハロくんにバンダナを買ってきました☆
e0036571_22205836.jpg

「いつまでたってもミーハーなお世話係ですが、これからもよろしくおねがいします」

「いつまでたっても」はよけいじゃ(怒)

また1年良い年になりますように☆
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-10 22:24 | Diary | Trackback | Comments(0)

『The Walking Dead』シーズン2/第1話 「What Lies Ahead」

本国より2週間遅れで、(それでも海外ドラマでは珍しい最速の)日本放映がスタートしました!
アメリカではシーズン2の1話の視聴率がケーブルTVの視聴者数と最高視聴率を塗り替える記録をたたき出し、好スタートをしました。
日本でももっと話題になってくれるように、当ブログも(主にノーマン・リーダスを中心に)どんどんご紹介していきますのでよろしくお願いします☆

第1話 「What Lies Ahead」
さらに仲間を失いながらもリック一行はアトランタを脱出するため旅を続ける。
ハイウェイにさしかかった時に、デール(ジェフリー・デマン)のキャンピングカーが故障する。修理で足止めを喰らうも、ハイウェイに乗り捨てられた多くの車から物資を調達するグループ。
そこに突如ウォーカー(同番組ではゾンビ化した人々のことを言う)の群れが押し寄せる。キャロル(メリッサ・マクブライド)の娘ソフィア(マディソン・リンツ)が2体のウォーカーに追われ、森に逃げ込む。リック(アンドリュー・リンカーン)がソフィアの元を追い、ソフィアを川の側に隠し、ウォーカーたちを倒す。ソフィアの元に戻るが、そこにはソフィアの姿がなかった。
ハンターでもあるダリル(ノーマン・リーダス)の指揮でソフィアを探す。


冒頭ではそれぞれ車を少なくして街から脱出しようとしますが、ダリルはバイクに乗り換えていました。その様がまるでレディ・ガガの「Judas」のPVのよう♪
ノーマンファンは必見ですよ☆

以下ネタバレです。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-06 23:27 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

『The Walking Dead』シーズン1/第6話「TS-19」

Walking Dead: Season 1 [DVD] [Import]

Starz / Anchor Bay



第6話 「TS-19」
C.D.C.に着いたリックたちはそこで研究するジェンマー博士と会う。しかしつ休息もつかの間、その場所ではあるカウントダウンが始まっていた。


ついにシーズン1フィナーレ。リックたちの行く末はいかに?
セリフ中心のエピなので、ノーマンの出番が少ないですが…。

以下ネタバレです。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-06 01:27 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

『The Walking Dead』シーズン1/第5話「Wildfire」

第5話 「Wildfire」
ウォーカー襲撃から一夜明け、リックはトランシーバーを使って、モーガン(1話参照)にコンタクトを試みる。
襲撃から生き残ったが、ジムはウォーカーに噛まれてしまい、徐々に体調を悪化させていた。後にウォーカーになりつつあった。アンドレアはエイミーがウォーカーになるのを見届けてから、妹の頭に銃弾を撃ち込むのだった。シェーンはリックがキャンプを離れたことを責める。すでにキャンプは安全ではなくなったため、リックはジムの治療のためにもC.D.C.(米国疫病対策センター)に向かうことを提案する。


以下ネタバレです。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-05 18:17 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

『The Walking Dead』シーズン1/第4話「Vatos」

第4話 「Vatos」
市街でダリルの兄メルルを探すリックたち。そこで別のグループと遭遇する。リックの武器を巡り、グレンが連れさられてしまう。一方、キャンプでは何故か穴掘りをするジムに、シェーンたちは不安になる


<追記>エピのタイトルのVatoは、スペイン語で<仲間>。sがついているので、複数名詞で直訳すれば「仲間達」の意のようです。

以下ネタバレです。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2011-11-05 12:01 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

最新のコメント

>あしばさん はじめま..
by fliegn_26 at 22:53
こんにちは!「クロウ」関..
by あしば at 10:13
俺も見ました。今までのコ..
by クドウアキオ at 22:07
>ぽこぽんさん 初めま..
by fliegn_26 at 23:14
youtube貼って頂い..
by ぽこぽん at 09:12

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧