fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:American Idol ( 54 ) タグの人気記事

アメリカン・アイドル シーズン11/#39「ファイナル:パフォーマンス」

いよいよトップ2のフィリップvsジェシカの決勝戦です。今回は各3曲歌います。

第1ラウンドはアメアイ制作者のサイモン・フラーが選んだ曲。

ジェシカはホイットニー・ヒューストンの「I Have Nothing」。


フィリップは「Stand By Me」。


こればっかりは選曲に寄るのですが、2人とも王道過ぎてガツンと来るものが今ひとつでした。

第2ラウンドは「これまで歌った曲」
ジェシカは予選の時に歌った「The Prayer」をチョイス。これは本当に良かったです。


フィリップは今回ばかりは今ひとつ(汗)

第3ラウンドは「優勝いたときのデビュー曲」。
フィリップは「Home」。


フィリップらしい曲で良かったです。反対にジェシカのデビュー曲がジェシカの声が活かせないほどポップ過ぎて、これでデビューでは彼女にはちょっと酷です(汗)。

決勝と言うことで、プロデューサーのジミーや審査員のコメントもほとんどなし。

そして次はいよいよファイナルです。これまでの候補者たちによるパフォーマンス他、大物ゲストが楽しみですね。


↓ランキングに参加中です。ポチッと一押しをよろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by fliegn_26 | 2012-06-11 12:00 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#38「結果発表」

日本でも最終回が終わって、優勝者も判明してますが、順を追って書いて行きたいと思います。

前回トップ3のパフォーマンスが終了し、いよいよ決勝戦に進むトップ2が決まります。

ゲストはリサ・マリー・プレスリー。(エルヴィス・プレスリーの娘)

そしてアメアイ出身者で、今やスターのアダム・ランバート!
最新アルバム『トレスパッシング』からのシングル「Never Close Our Eyes」を披露してくれました。

トレスパッシング(初回生産限定盤)(DVD付)

アダム・ランバート / SMJ





さてトップ2になったのはジェシカとフィリップ!

残念ながらジョシュアが脱落になりました。

フィリップは決勝まで行くと思いましたが、ジェシカと対決ですね。


↓ランキングに参加中です。ポチッと一押しをよろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by fliegn_26 | 2012-06-11 00:17 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#37「パフォーマンス」

候補者が3人に絞られ、いよいよフィナーレまであとわずかになってきました。
今回のパフォーマンスはそれぞれ3曲歌い、途中アメアイ恒例の里帰りの映像があります。

まず第1ラウンドのテーマは「審査員が選んだ曲」。

トップバッターのジョシュアは審査員ランディがチョイスしたエタ・ジェイムズの「I'd Rather Go Blind」。
古き良きを受け継ぐジョシュアにぴったりの選曲でした。



審査員ジェニファー(・ロペス)はジェシカに、マライア・キャリーの「My all」。
名曲のバラードですが、ジェシカはR&B風のポップ路線な感じでしょうか?ジョシュアとフィリップに比べると、まだ音楽の方向性が定まってないように見えました。
歌は上手いんですけどね〜。

フィリップには審査員スティーブンはMadconの「Beggin'」。スティーブンはアレンジ無しでやると思ったようですが、期待を裏切ってアレンジしたようです。


You TubeのキャプションにはMadconの「Beggin'」になってますが、Madconはこちら↓。Madconはノルウェー発ヒップホップユニット。「Beggin'」をカバーしてヒットを出しました。


オリジナルは60年代に活躍したフランキー・ヴァリ率いるフォー・シーズンズです。


フィリップはオリジナルに近い形でしたが、多少はアレンジしてましたね。


続いて第2ラウンドのテーマは「候補者が選んだ曲」。
ここから各候補者の里帰りの映像も流れます。

ジョシュアは意外なチョイスで「Imagine」。賛美歌のように綺麗でした。


ジェシカはエアロスミスの「I Don't Want To Miss A Thing」。
う〜ん、普通に良かったかな?でも本家スティーブン以外のカバーはあまり好きではありませんね。。。軽い感じに聴こえてしまうので(汗)

フィリップは「Diseass」。ちょっと微妙でした(汗)。

第3ラウンドのテーマは「ジミー・ アイオヴィンが選んだ曲」。
アメアイでお馴染みのコーチでプロデューサーのジミー・ アイオヴィンが選んだ曲。

ジョシュアはメアリー・J.ブライジの「No More Drama」。私も好きな曲ですが、迫力あるパフォーマンスで素晴らしかったです!


ジェシカはジャクソン5の「I'll be there」。上手いんだけど、印象がちょっと薄かったです。

フィリップはBob Segerの「We've Got Tonight」。スウィートな歌い方がgoodでした。

そんな感じで、個人的にはジョシュアが3人の中では良いパフォーマンスであったと思いますが、視聴者投票ではどうなるか分かりませんね。


↓ランキングに参加中です。ポチッと一押しをよろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by fliegn_26 | 2012-06-06 00:48 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#36「結果発表」

今回の結果発表でいよいよトップ3が決まります。

ゲストは番組出身者で優勝経験を持つデヴィッド・クックと、当番組審査員でお馴染みのジェニファー・ロペス。

ジェニファーはヒット中でセクシーなダンスで話題の「Dance Again」を披露。
やはりセクシーですね♪

もう4人しかいないのですが、まだ放映をご覧になっていない方のために以下の記事はいつも通り伏せておきますね。

今回は1人ずつ呼ばれるもすぐに発表しない形式になっていました。
ではトップ3になったのは?今回で番組を去る候補者は?

↓ランキングに参加中です。ポチッと一押しをよろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

続きを読む
[PR]
by fliegn_26 | 2012-05-28 21:35 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#35「パフォーマンス」

候補者TOP4によるパフォーマンスです。今回は1人2曲、男性と女性2人のデュエットも披露されました。今回も個人的に良かったものをピックアップします。

前半のテーマは「カリフォルニアの曲」州にちなんだ曲を披露。

まずホリーはジャーニーの「Faithfully」。『ザ・ヴォイス』では男性候補者たちが歌って迫力があったのですが、ホリーらしくソフトでパワフルに歌い上げました。

この後の後半のテーマ「思い入れのある曲」ではちょっと厳しい意見が出てしまい、悔しさが出たホリーが印象に残りました。


ジョシュアはジョシュ・グロービンの「You Raise Me Up」。ジョシュアは何でも歌えますね〜。



ジョシュアとフィリップのデュオで、マルーン5の「This Love」。歌い終わったあとの2人の掛け合いが面白かったです。



後半のテーマは「思い入れのある曲」。
ここで最高によかったのはフィリップの「 Volcano」。実はあまりアメアイを見た後にもう1回聴きたいな思うのがなかなかのですが、フィリップの今回の歌はまた聴きたいと思えました。


ジョシュアも良かったのですが、今回はフィリップがダントツに良かったと思います。


↓ランキングに参加中です。ポチッと一押しをよろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by fliegn_26 | 2012-05-27 12:00 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#34「結果発表」

TOP5の視聴者投票発表の回です。また1人脱落し、TOP4が決まります。
ちなみに本国では優勝者が決まって終了してますので、楽しみにしたい方はアメアイ本サイトを絶対覗かないようにしてくださいね〜。(ツイッターもお気をつけ下さい)

さて今回のゲストは番組出身者のキャリー・アンダーウッドとアメアイ初出演のコールドプレイです。

コールドプレイは2曲披露してくれました。
コールドプレイは個人的にはあまり聴かないのですが、「Paradise」は良いですね。


候補者が5人になったので、今回からワースト2人が呼ばれ、その中の最下位の候補者は脱落します。
今回はホリー、スカイラーがワースト2。

脱落者は、

続きを読む
[PR]
by fliegn_26 | 2012-05-27 00:40 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#33「パフォーマンス」

大詰めを迎えた『アメリカン・アイドル』シーズン11!アメリカでは今週フィナーレを迎えますが、ツイッターでけっこうネタバレが激しくて、先日優勝候補者2人のネタバレを見てしまいました。

ツイッターには要注意ですね!気をつけましょう(汗)

当ブログでは日本の放送に沿って書いておりますので、ご安心ください。

さてトップ5になりまして、今回のテーマは前半が「60年代」後半は「英国ポップ」になります。

コーチはスティーブ・ザン・ヴァント(ブルース・スプリングスティーンのバンドメンバー)。
コーチでプロデューサーのジミーの旧知の仲のようで、2人の掛け合いが面白過ぎでした(笑)。

さて前半のテーマ「60年代」。
良かったのはスカイラーとジョシュア。

スカイラーはクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルの「Fortunate Son」。今回も元気良くはじけてます。



ジョシュアはTemptationsの「Ain't Too Proud To Beg」。先日20歳になったんだっけ?ですが、この貫禄のパフォーマンス。。。すごすぎです(汗)


ホリー、ジェシカ、フィリップはまずまずでした。フィリップはちょっと体調がまだ悪いのかな?

さて後半「英国ポップ」。


ホリーはレオナ・ルイスのヒット曲「Bleeding Love」。ホリーらしい選曲ですね。
歌声もすごく綺麗です。



フィリップはゾンビーズの 「Time of the Season」。
もうどんな選曲をするか予想ができないのですが、ほとんどアレンジなしでした。



そしてジョシュアはビージーズの「To Love Somebody」。ジョシュアはリハ時はこの曲を知らなかったそうです。(私ですが)ところが15分ほどで覚えて、しかも何とも引き寄せられる圧巻の熱唱でした。恐ろしい才能ですわ(汗)。



審査員のランディがビージーズのロビン・ギブさんの闘病中に触れたのですが(本国放映時は5月2日)、5月20日にお亡くなりになりましたね。当ブログでもお伝えしたのですが、改めてご冥福をお祈り致します。




↓ランキングに参加中です。ポチッと一押しをよろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by fliegn_26 | 2012-05-24 01:06 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#32「結果発表」

トップ6の視聴者投票発表の回です。
冒頭では前回と引き続き、クイーンが登場ですが、なんとクイーン公認のトリビュートバンド「Queen Extravaganza」がゲストでした。しかもボーカルがフレディ似☆

披露してくれた「Somebody To Love」は本当に素晴らしかったです。若輩者ですが、伝説が引き継がれていく様子を目の当たりにして感動しました。
Queen Extravaganzaは5月26日から全米ツアーに回るそうですが、日本にも来て欲しいですね。

その他にゲストはケイティ・ペリー、アメアイ出身者のステファノでした。

さて今回のワースト3はエリーズ、ホリー、スカイラー。

脱落者は、

続きを読む
[PR]
by fliegn_26 | 2012-05-17 00:00 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#31「パフォーマンス」

トップ6になり、だんだんフィナーレに向けて白熱したバトルが展開中の『アメリカン・アイドル』。
今回のテーマは伝説的バンド「クイーン」ともう1つは「自分で選択した曲」。

最初は「クイーン」。冒頭はオリジナルメンバーのブライアン・メイとロジャー・テイラーとトップ6の共演。
個人的にはもったいないステージでした。アメアイ出身では、やはりアダム・ランバートが1番クイーンと相性がいいですね☆

パフォでも大分個人によって得意不得意が出てました。今回も良かったパフォをピックアップしていきます。

スカイラーは名曲「The Show Must Go On」。本当に18歳ですか?こんな堂々としたステージを披露してくれました。


ジョシュアは「Crazy Little Thing Called Love」。ブルースロックな感じで。歌が上手いだけはなく、アレンジの良さも発揮しました。
今回も男性が優勝する可能性が大ですね〜。


フィリップはちょっと物足りなかったですね。ホリーとジェシカも頑張ってたけど、ホリーのほうが良い選曲で良かったです。ジェシカはロックぽさと演出が欠けてました。
エリーズも良かったんだけど、今回は今イチでした。

次のテーマは「自分で選択した曲」
ジョシュアはインディ・アリーの曲でしっとりと歌い魅せました。


トリを飾ったのはホリー。マイリー・サイラスの「The Climb」ですが、本家より上手いです。(ファンの方すみません<汗)


今回はフィリップはあまり目立たなかったので、ちょっと厳しいかもですね。。

↓ランキングに参加中です。ポチッと一押しをよろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by fliegn_26 | 2012-05-15 16:30 | Movie&TV

アメリカン・アイドル シーズン11/#30「結果発表」

前回のトップ7に視聴者投票の結果発表です。

冒頭はトップ7によるパフォーマンスだったのですが、バックダンサーたちが『アメリカン・ダンスアイドル』出身者の面々だったので、そっちばかりに目が入ってしまいました(笑)。

ゲストは番組優勝者のクリス・アレンとLMFAO。

LMFAOのパフォーマンスでもアメダン出身者のダンサーがいました。LMFAOのライブは本当に面白いです♪PVも面白いです☆


ソーリー・フォー・パーティー・ロッキング(初回限定特別価格盤)

LMFAO / ユニバーサル インターナショナル



さてワースト3は、ホリー、エリーズ、そしてコルトン。

脱落者は…

続きを読む
[PR]
by fliegn_26 | 2012-05-13 00:00 | Movie&TV

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧