fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:Music ( 376 ) タグの人気記事

24 hour party people

24アワー・パーティ・ピープル
/ メディアファクトリー
先日のアントン・コービン監督の「COTROL」でジョイ・ディヴィジョンを知り、以前から見ようと思っていたマイケル・ウィンターボトム監督の「24 hour party people」を鑑賞。

伝説と言われているインディーズ・レーベル、ファクトリー・レコードの歴史を通して、マンチェスターの音楽シーンを描いた作品です。

ファクトリー・レコードなどはジョイ・ディヴィジョンを通して知ったことばかりなのですが。

(あらすじ)
1976年、工業都市マンチェスターでセックス・ピストルズのライブが行われた。
その客の中にはTVレポーターのトニー・ウィルソン(スティーブ・クーガン)がいた。
トニーはファクトリー・レコードを設立し、ジョイ・ディヴィジョンを一躍スターダムにのし上げるが、1980年リード・ボーカルのイアン・カーティス(ショーン・ハリス)が23歳の若さで自殺してしまう。
しかし残ったメンバーでニュー・オーダーを結成し、彼らのレコードは大ヒットし、勢いに乗って大型クラブ「ハシエンダ」を作る。
そこでのスターはショーン・ライダー(ダニー・カニンガム)率いるハッピー・マンデーズ。
マンチェスターはマッドチェスターと呼ばれるようになった。
しかし91年に名物プロデューサーのマーティン・ハネット(アンディ・サーキス)が心不全で急死。
ムーブは急速に失速し、ファクトリーは倒産するのだった。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2008-01-16 22:32 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

LINKIN PARK Japan tour 2007

昨日のニュースにありました。

リンキン・パーク(以降LPと省略)来日!2万人が熱狂!

はい、その2万人の中におりました(笑)

彼らがデビューしてからずっと好きでしたが初ライブ参戦でした。
LPのライブは半端じゃない激しさだと聴いていたので、「そりゃあちっこい私にはやばいわ!」と思ってスタンド席にしました。
割と見やすい席で、下のアリーナの様子も観れて面白かったです(半分恐かった…)。

サポートアクトにYellowcard、ゲストアクトには日本のDIR EN GREYでした。

続きを読む
[PR]
by fliegn_26 | 2007-11-25 18:30 | Music | Trackback | Comments(0)

LINKIN PARK Japan tour!(参戦前日)

Hybrid Theory
Linkin Park / / Warner Bros.


今日と明日、さいたまスーパーアリーナでLINKIN PARK Japan tourが行われます!

私は明日参戦します!
ファン歴は長いのですが、ライブに参加するのは初めてです。

しかも因縁のさいたまスーパーアリーナ…。
去年の12月、ここでU2のライブがあったのですが。
ギリギリでチケットを取り、「さあ行くぞ!」と意気込んでいたら胃腸炎になり断念したカナシ〜思い出があります。(しかも当時流行っていたウイルス性のものでなくストレス性の胃腸炎でしたし)

今後のために仕事は慎重に選びたいものです。(今後って一体何のため?)

そうそう明日は「ヒッチャー」公開日です。
何でも映画館の前にショーンのでかい看板があるそうです。
リンキンは前から予定していたので初日には行けません。
でも別の日に観に行きます。

って試写会でも観たのに?
いや、ショーンが呼んでいるので…(笑)
帰りはヒッチハイクして帰りますか。

明日のために今日は体力温存してせねば。
[PR]
by fliegn_26 | 2007-11-23 15:03 | Music | Trackback | Comments(0)

MINUTES TO MIDNIGHT/ LINKIN PARK

久しぶりに音楽についてです。

最近は自分でも楽器をやるようになったので、以前よりも音楽選びに真剣になってきてます。

さて4年ぶりのLINKIN PARKの新作「MINUTES TO MIDNIGHT」を聴きました。

発売前から話題になってましたが、聴いてびっくりです。
以前とはまったく違う音になっているのです。

初めて1stアルバムを聴いた衝撃が大きかったものですからね。
ファンの間でも賛否両論です。

でも私は「変化」するのは好きですね。
だっていつまでも一緒というのは正直つまらないですし。

今回のアルバムはしいて言えば新人のガレージバンド的な音楽な気がします。
LINKIN PARKはこういう曲も作れるぞ!とあらためて見せ付けた感じです。
荒削りさと完成さもあるし、よく聴くと以前のLINKINらしさを少し見つけられる。

今回のアルバムでU2と比べるコメントなどが多く見受けられましたが。
私もU2を聴きますが、正直どこが似ているんだろう?と思います。
U2とLINKIN PARKは別ものと考えます。
(だって両バンドのアルバム数を見たら一目瞭然です。)

時々音楽を聴いていて、万人に受ける音楽を作るのってある意味すごいことだと思います。
売れる曲を作るのは作り手、歌い手にとってかなりのプレッシャーです。
お金をかけていればなおさらです。

ただ少し残念なのは、アルバム発売前の露出でメンバーの露出が多かったのに気になりました。
確かに少し説明が必要な気がしましたが、別にそんなに言葉は欲しくなかったです。

でも嬉しいことにカラオケで歌いやすい曲が増えましたし、三線で弾けそうな曲もいくつかありました。

そう去年から沖縄三線にハマっています。
実はLINKIN PARKの「My December」というバラード曲が弾けることが分かってます。
ラップの多い曲だとちょっと難しいです。

三線でもロックはできますね。
もちろん沖縄民謡にも挑戦してます。
今まで聴いたことがないからとても新鮮です。

と、三線の話はまた今度にして。
今回のアルバムはなかなか良いと思います。
[PR]
by fliegn_26 | 2007-05-17 23:36 | Music | Trackback | Comments(0)

i love U2!!! "How To Dismantle An Atomic Bomb"

U2を聴くようになった年は様々な出来事があって精神的にも落ちていた時期。

そんなときに聴いたのが「All That You Can't Leave Behind」からの「Beautiful Day」
以前から知ってはいたけど、ちゃんと聴いたことはなかった。

それにしてもとても聴きやすかったし、曲を聴いてすぐに購入したアルバムのタイトルも気に入った。

「置いてはいけないすべて」という意味だったかな?ニュアンスはちょっと違うかもしれないけど、このアルバムで私の生活はU2の音楽なしでは考えられなくなった。

U2の今オススメといったら、最近の「How To Dismantle An Atomic Bomb」ですね。
原点に帰ったというより、まさにロックしてるという感じ。今までもポップな感じも残しつつさらに弾けたものになっています。
と偉そうに言ってますが、まだ5年ほどファン歴。リアルタイムで聴いていたファンの方から見るとまだまだヒヨッコファンですね(笑)
でも過去現在の曲を一遍に聴けるからおもしろいですね。

「How To〜」の中では「Miracle Drug」「Sometimes You Can't Make it On Your Own」「A Man and A Woman」が好きですね。
もちろん他の曲も好きですよ!
特に「Sometimes You Can't Make it On Your Own」はボノがお父さんにたいしての曲と知って、何故か泣いた覚えがあります。
ちゃんと歌詞の意味が知りたいですね。なんせ購入したのはUKの限定版でしたので訳詞なし。なんとなく分かるようで分からない<涙
でも優しさあふれる曲です。

U2についてはこれからも書いていきます。
大げさだけど、彼らのおかげで救われたことがあるので、まだU2を知らない聴いたことない人にその魅力を伝えたいです。

そうでもなくても、彼らがBig Bandであることは私が言わなくて世界が分かっています。

そうそうU2関連で、DVDシリーズ「Directors Label」の新作が10月28日に発売。
その中に写真家で映像作家のアントン・コービンのDVDも出ます。
U2のPVもよく手がけいる方で割と物語的で独特の世界を作る方なので是非ご覧ください。いいですよ〜♪オススメですし、他のアーティストのPVも収録されていますので、お試しの価値あり☆
[PR]
by fliegn_26 | 2005-09-21 21:46 | Music | Trackback(1) | Comments(0)

SEAL”Kiss from a Rose ”

映画「バットマン・フォーエバー」でエンドロールに流れた”Kiss from a Rose ”が初めてちゃんとサビを覚えた曲かもしれない。

バットマンが公開してた頃は小学生でした。
でも何故か耳に残ったこの曲。
英語なんてほとんど出来ないどころか、習ってもいない頃にこの曲は印象に残ったのかも…。

歳月が流れて、中学生のとき。
この曲が入ったSEALのアルバム『SEAL2』に出会ったのです。
いや〜見つけたときは感動しましたよ。
小学生の頃から求めていたCDでしたしね。
深い歌声がたまらないです。(顔は少しこわもてだけど)
主張が強い歌詞ではあるけど、覚えやすい曲調だし、英語も聴き取りやすいです。

昨日SEALの代表曲、”CRAZY”のPVを見てSEALについて書こうと思い立って今に至る訳ですが。
このブログを見て興味を持った人はぜひ公式サイトを見て下さい!
かなり充実してます。タイトルにもある”Kiss from a Rose ”の試聴やPVも見れます。
webデザインもシンプルで、SEALらしさが出ています。

今更だけど、去年ぐらいに出たベストアルバム購入しようかなと思ってます。

SEAL最高!

※私の趣味はかなり幅広い上に浅く広くが多いです。ときどき自分でもどのくらい趣味を持っているのか分からないぐらいです(笑)
[PR]
by fliegn_26 | 2005-09-01 05:05 | Music | Trackback | Comments(0)

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

最新のコメント

>あしばさん はじめま..
by fliegn_26 at 22:53
こんにちは!「クロウ」関..
by あしば at 10:13
俺も見ました。今までのコ..
by クドウアキオ at 22:07
>ぽこぽんさん 初めま..
by fliegn_26 at 23:14
youtube貼って頂い..
by ぽこぽん at 09:12

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧