fliegn_26ことTomoの音楽と映画とお酒のチャンプルー(ごちゃまぜ)ブログです。好きなものはとことん語ります!ただいま初代相方もえ(柴犬)が虹の橋に渡り、二代目相方マハロ(コーギー)のお世話係中。


by fliegn_26

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:Sharpe ( 17 ) タグの人気記事

『ANGEL』シーズン1/#10「最後のキッス」(原題:PARTING GIFT)

第9話でドイルを失ったエンジェルとコーディリア。エンジェルはビジョンを送る「ある力」の橋渡し役オラクルに再びドイルを戻すように頼みに行きます。
ドイルがいなくなり、寂しくなったエンジェル探偵事務所。しかしそこに、ヴァンパイアスレイヤーのウォッチャーだったウェスリーが『バフィ』から『ANGEL』に初登場!レギュラーとなって大活躍(&迷惑)を起こします!

エンジェルは自分をヴァンパイアに戻したように(#8を参照)、ドイルを戻すようオラクルに頼むが、「扉を閉めるものがいれば、開けるものがいる」という意味深な言葉を告げるだけだった。
一方最後にようやく気持ちが通じ合ったドイルを失ったコーディリア。落ち込む様子を見せるコーディにエンジェルは休暇を薦めるが、コーディは頑として休まず事務所で働くと言う。オーディションの時間になったコーディが事務所を出ようとしたところ、感情を読むことができるEmpath Demonのバーニーがやってきた。何者かに追われているバーニーは魂を持つヴァンパイアのエンジェルに助けを求めて来たのだった。

デーモンの依頼人はエンジェルに任せ、オーディションに向かったコーディ。しかしオーディション中に突然ビジョンを見て頭痛に襲われる。ドイルが最期にコーディにキスしたときに、「ある力」からのビジョンを見る能力を受け継いでいたのだった。

一方のエンジェルはさすらいのデーモンハンターになったウェスリーと再会する。


以下ネタバレです

more
[PR]
by fliegn_26 | 2009-06-03 20:51 | Movie&TV | Trackback | Comments(0)

Far NorthのUK版DVD

昨日はブログをサボっていたので、本日2本目の記事でございます。

久々にショーンの話題。というか、最近シャープのメイキングを急に観たくなって観たら、やっぱり好きですよショーン。お願いだから、早く日本でもスクリーンで公開される映画に出てください(心の叫び)

e0036571_11234787.jpgと話がズレましたが、一昨年ぐらいの映画『Far North』のUK版DVDが5月25日だそうです。
すでにUS版は出ていたのですが、リージョン1なのでUK版が出るのを待っていたんですよ。
イギリスでは劇場公開されていたみたいですね。

そしてアマゾンUKで買うとかなり安いですね。
ついでだから去年のシャープの新作『Sharpe's Peril』も一緒に購入してしまうかな?
合わせて買って、デリバリー&税が入っても大体5000円ぐらいで済みそうなので。下手したら5000円も行かないかもしれません。

英語はもう恐くありません!あ、英字幕あれば大丈夫です。

観た方によれば、『Far North』はけっこうバイオレンスな感じだそうですね。
まあ多少のバイオレンス度は大丈夫なほうですから…チョコ食べながら『BONES』を観てるぐらいですし。
[PR]
by fliegn_26 | 2009-05-03 11:25 | Sean Bean | Trackback | Comments(0)

The Video Diaries of Rifleman Harris/エピソード8

英国ドラマ『シャープ』のライフルマン・ハリス役でおなじみのジェイソン・サルキー氏の自主メイキング「The Video Diaries of Rifleman Harris」エピソード8がいつの間に完成していました!

去年のクリスマス前にエピソード1〜7まで一気に買って観たのですが。これがなかなか面白い。もちろん、オフショットのショーンも観れて、ファンには美味しいDVDです。

ただ英語字幕も日本語字幕もありませんがね。観ているだけでも面白いし、ジェイソンのナレーションはゆっくりなので、何度か聴いていれば少しずつですが理解可能です。

新作『Sharpe's Peril』の放映日も決まって、ショーンニュースが多くて嬉しいな〜♪
(リアルタイムでは観れませんけど…<泣)
『Sharpe's Peril』とハリス・ビデオ、両方買ってしまうか!

ちなみにちらっとエピソード8のスチールが、ショーンの海外ファンサイトで観れました。

いや〜、久しぶりにショーンにノックアウトされちゃいましたよ♪素敵過ぎ☆
ジェイソン、良い仕事してますなー。
[PR]
by fliegn_26 | 2008-10-31 22:25 | Sean Bean | Trackback | Comments(4)

「Sharpe's Peril」のトレイラー

You Tubeで見つけたのですが、ショーンの新作シャープ『Sharpe's Peril』の予告。

どうもイギリスでの放映は11月の9、10あたりだそうで、もうそろそろ予告とか出ないのかな〜と思っておりました。

見つけたときは本物かどうか疑ってしまったのですが、投稿者がシャープシリーズを作っている本家からの投稿のようです。よくYou Tubeに、アーティストの専門チャンネルが作られて、アーティスト公認の動画が観れます。

シャープも専門チャンネルが出来たので、予告以外にも撮影風景などの動画が出るかな(期待しよう♪)

「Sharpe's Peril」のトレイラー


いや〜、我らのシャープ。相変わらず、危険がいっぱいです。
撃たれる、ボコられる、美女出る、パトリックはシャープのお世話、宿敵ヘイクスウィルの息子(!)、蛇に襲われ…へび!?

人間以外にも敵がいる模様(爆)

ますます楽しみですが…映画もやってほしいです。(←そっちのほうが日本で観れる可能性が高い)

最近は甥御さんのシェフィールドにあるフィッシュ&チップス屋さんの宣伝部長(笑)をしたりして、おじさんは健在であることが確認しましたが。

この甥御さん、前作のシャープの撮影にも遊びに来てました。
息子がいないから、甥御さんが息子のようで可愛いのかもしれませんね。
(甥御さん、幸せ者だな〜)
[PR]
by fliegn_26 | 2008-10-11 15:16 | Sean Bean | Trackback | Comments(2)

Sharpe's Christmas

Sharpe's Christmas
Bernard Cornwell / / Sharpe Appreciation Society





久々に購入♪
というか昨日の夜中にとっさに思い出して、ポチッと押してしまいました。

ペーパーバックは素材があまり良くないので、すぐに痛みやすいのですが、今回の本は意外にしっかりしている装丁。

それに短編集なので、読むのも早そうですね。

Sharpeシリーズの短編集は2話入っていて、1話は主人公シャープ少佐が戦時中の時の物語「Sharp's Christmas」、2話目は戦後のシャープのフランス生活を描いた「Sharpe's Ranson」。
この2話はイギリスの新聞に載った物語だそうです。

本を手にしたら、久しぶりにTVシリーズが観たくなりましたが…肝心ショーンは今いずこ?
去年撮影したという映画のタイトルが『Ca$h!』に変わっているけど、公開はいつ?

ううう、ちょっとショーンが不足がちなこの頃です。

まあシャープ・ショーンを想像(妄想?)しながら、本を読んでいきましょう。
[PR]
by fliegn_26 | 2008-07-07 22:45 | Sean Bean | Trackback | Comments(2)

Sharpe's Sword読書日記

二週間かけてようやく第一章読み終わりました。

TVはけっこう設定変わっていたんだな〜。

でもTVでも好きなシャープの(最初の)奥さんテレサが出てくるのですが…まだ第一章では出て来ない(汗)。

いや本当は出ているのかも。
実はさあ〜と読んでいるようで、眺めていたりするだけのこともあるので。

最近日本語よりも英語を眺めているほうが落ち着きます。
難しく考えないで済むので。(笑)

仕事のときは別ですが。

それにしてもシャーピーよ。

君は男だね…なんだか実生活のショーンとダブりますぞ。

やっぱり「Sharpe's peril」のインド撮影が心配です。(汗)
いざとなったらハーパー、頼みますよ。

さ、またこれから二週間かけて二章読むぞー。
[PR]
by fliegn_26 | 2008-02-26 23:15 | Sean Bean | Trackback | Comments(0)

新作シャープ情報

海外のファンサイトさんから情報頂きました。

新作シャープは秋頃に放映予定だそうです。
こちらに詳しく載っております)

More
[PR]
by fliegn_26 | 2008-01-26 16:48 | Sean Bean | Trackback | Comments(0)

Sharpe's Gold

年内に「Sharpe」の全エピソードレビューをと思ってましたが、その間にショーン出演作品を見まくっていたのでレビューをさぼっていました(汗)

では第3シーズン(1995年)のエピソード6「秘められた黄金(邦題)」のご紹介です。
そうそうちゃんと言ってなかったのですが、第1シーズン(1993年)はエピソード1〜2、第2シーズン(1994年)はエピソード3〜5までです。

(あらすじ)
1813年夏。小隊が来ずフランス軍に逃げられた帰路、脱走兵を取り締まる憲兵隊に遭遇し部下が災難に遭う。
ウェリントン将軍(ヒュー・フレイザー)の従姉妹ベスとその娘のエリーが行方不明の父親を探しにスペインまでやってくる。ベスは捜索をお願いするが却下される。
一方、兵力不足のイギリス軍は、ゲリラの首領に捕らえられた脱走兵とライフル銃の応じる。
ゲリラとの交渉に向かうシャープたちの後を帰国を命じられたベス親子が密かに追うのだった。

More
[PR]
by fliegn_26 | 2007-12-29 16:29 | Sean Bean | Trackback | Comments(0)

The Vide Diaries of Rifleman Harris

とりあえず一気に7本見ました。
全体の感想としては「シャープ」を通じてのジェーソンのプライベート・ビデオって感じです。
ご家族の紹介もありましたし。(撮影時は家族同伴だったようです)

画像はそんなに見づらくありません。時々音声のほうが途切れがちですが、マイクはビデオカメラ内蔵のみなのでこれは仕方がないです。
(私もジェーソンと似たような撮影したことがあるので分かります)

実は最初のほうは封を開けたばかりで興奮しすぎて、内容のほうもうろ覚えでジェーソンのナレーションもほとんど聞いてなかったのですが(爆)
とりあえず自分的にツボだったシーン。

・マグカップの底を覗き込んで、股間にこぼしてしまったショーン。
・ハリス・カメラに気がつくと照れ笑いするショーン。
・と思いきや、撮られていることに気がつかず食べ物をパクつくショーン、普通過ぎるぞ。
・でもカメラに向かって素敵な笑顔をふりまくショーン(パタン。。。←倒れた)。
・ときにはカメラに向かって中指立てますショーン。これヒュー・フレイザーもやっていた(まあ冗談でね)。
ほかの人の撮影のときは剣でハリスカメラをいじくったり(危ないからやめなさい)、草でつついて遊んだりのお茶目ショーン。
・パーティ時のショーン、もうバーにいるカッコいい兄貴って感じ。
 ほろ酔い気分で良い笑顔をしてくれます。(再びパタン。。。)
・シャープの良き相棒ハーパー役のDaragh O'Malley氏。いつもくわえ煙草でなんだかカッコいいぞ。。。その横には大抵一緒に吸っているショーン。(2人の共演また見たいぞ〜!)
本当に仲がいいです。
・「Sharpe's Battle(エピソード6)」で悪役を演じたフランス軍のルー将軍ことOliver Cotton氏。カツラとひげを取ると、かなりハンサム&ダンディなお方。
・最年少のライフルマン・パーキンスを演じたLyndon Davies君。素顔はお気楽で明るいイギリスッ子。(ちなみに現在33歳)
・監督トム・グレッグのADでかなりカッコいいADがいた。
 いや、カッコ良過ぎるんだけど。。。(←ヲイ)
・「Sharpe's Battle(エピソード6)」で突撃するフランス軍騎兵隊シーン。
エキストラかスタントマンの1人が倒れ、その上に馬が!!!!(痛すぎる<汗)
・シャープを目の敵にするヘンリー・シマーソン役のMichael Cochrane氏。
「Sharpe's Sword(エピソード8)」での剣術シーンのためにひたすら練習していた。
役者魂感じました(役柄はすっごく嫌な奴なんですが。。。)
・「シャープ」で3番目の元奥さんと知り合ったショーン。2人のシーンで一体どこからどこまでが本気だったのかマジで気になった(汗)
・それにしてもキャスト・スタッフ、タバコ吸い過ぎ!

内容を知っていないとわからないものですが。
あの撮影はこうやっていたのかと、撮影の裏側の裏を見せてくれるので勉強になります。
またシリーズを見返したくなりました。

さらに続く「The Vide Diaries of Rifleman Harris」!
次のvol.8は来年ぐらいでしょうかね〜。
ああ、お手伝いしてあげたい。映像編集ならお任せを♪
(だってつい最近までその仕事をしていたのだから)

ちなみに今日はTVで「ナショナル・トレジャー」放映します。
だけど「サイレントヒル」が見たい。。。来年あたりDVD買うかな。

さらにジェーソンから
[PR]
by fliegn_26 | 2007-12-23 16:03 | Sean Bean | Trackback | Comments(0)

Sharpe's Challenge(DVDキター!)

先頃家に帰ってきたら、なんとDVDが届いていました!

待ちに待ったDVD!
早速まず特典から見てみました。

紳士にインタビューに答えるショーンですが、サッカーの話になると顔変わってますぞ(笑)
めっちゃ好きなんだな〜。

だってロケ地のインドからわざわざネットでサッカー観戦して、ネットが切れてしまったら電話で聞いてるし。悪態つきショーンが何気にかわいかったです。

けっこうエキストラにもインタビューをしていて、ショーンなどの俳優さんたちとは一歩距離を置いたような作りになってました。

監督がちょっと恐かったな…。
あとアクション指導の方が確かシリーズでも出演していた方でしたね。
いつもパイプを加えていた人が途中からシリーズに出ていたので覚えていました。

映像の裏側もしっかり堪能できるものになってます。
いやあ地元の方も頑張っていたな。

そのあとにショーンたちのコメンタリーを見たら、なんとコメンタリーのほうには英語字幕がなかった〜。
ときどきショーンたち沈黙するから、つい本編のほうに集中していきなり話されると、何の話か分からない〜(泣)

まあ少しずつ耳を慣らしていけば大丈夫でしょう。

これでしばらく豆熱は冷めるかな。

来月4日から再び沖縄に行ってきます。
念願のスクーバダイビングのライセンスを取りに♪
[PR]
by fliegn_26 | 2007-10-30 18:35 | Sean Bean | Trackback | Comments(0)

カテゴリ

全体
Art
Book
Diary
Dog
Germany
Movie&TV
Music
Works
Picture
Sean Bean
Travel

フォロー中のブログ

Words of VM
ひるでのでるひ(旧宅)
ろんどんらいふ
Reclamation ...
菊田ヴァイオリン工房
sunny-side a...
寝ても覚めてもイリュージョン
DEEP FOREST
デヴィッド・ボウイ館 (...
Tokyo PhotoS...
Marching wit...
本日のリチャード・シャープ
ぺへさぽブログ3
Piccoli Pass...

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 09月
more...

お気に入りブログ

最新のトラックバック

映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「プロメテウス」この..
from soramove
BONES 6-2 「洞..
from Not Fade Away ..
ハリーポッターと死の秘宝..
from 主婦のヒトリゴト。
ブライアン・アダムス 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ

最新のコメント

>あしばさん はじめま..
by fliegn_26 at 22:53
こんにちは!「クロウ」関..
by あしば at 10:13
俺も見ました。今までのコ..
by クドウアキオ at 22:07
>ぽこぽんさん 初めま..
by fliegn_26 at 23:14
youtube貼って頂い..
by ぽこぽん at 09:12

タグ

(398)
(376)
(218)
(171)
(156)
(134)
(63)
(62)
(61)
(60)
(56)
(54)
(51)
(38)
(17)
(17)
(16)
(15)
(11)
(9)

ライフログ


ドラキュラZERO [Blu-ray]


チェイシング・イエスタデイ


Of Beauty And Rage


ザ・ハンティング・パーティー


ハイブリッド・セオリー


Meteora


リヴィング・シングス


ライヴ・イン・テキサス


リアニメーション


ア・サウザンド・サンズ


Recharged


The Next Day


GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012


Tremors


Hesitation Marks(デラックス盤)


Guiding Lights


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]


ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編- DVD コンプリート・ボックス (5枚組)


ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]


ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]


Queen of the Damned


ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション


Goddess


Release the Panic

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
映画

画像一覧